【プロレス-今日は何の日】1994年6.10 日本武道館 スーパーベイダーVS田村潔司っ!

【プロレス-今日は何の日】
1994年6.10 日本武道館
スーパーベイダーVS田村潔司っ!

94ワールドトーナメント準決勝!

ベイダーの握手を張手で返す田村っ!行け行け田村っ!と思う反面、この頃ベイダーの「デカいやつは文句無しに強い」の体現に強く惹かれてたわたくし。

田村の早いローがビシビシ入り悲鳴を上げるベイダーっ!殴り返すも踏ん張り効かず崩れちゃう∑(゜Д゜)

200kg越えの怪物相手に思いっきり踏み込んで蹴飛ばしに行くって、なかなか出来ませんで!
だって腕パンチ一発で飛ばされる距離に飛び込むんでっせ?

散々田村に蹴飛ばされたベイダーも、ボカスカ反撃パンチでダウンを取り、「二階からスラム」「二階から後方ポイ捨て」と続けて投げ飛ばし、決めは二階から思いっきり振り抜く投げっぱなしパワーボムっ!∑(゜Д゜)

こんなん誰が立てんねんなっ!∑(゜Д゜)

勝利者インタビューに応えることなく田村を讃え認めるベイダー。
最後はめっちゃ爽やかでしたわ~( ̄▽ ̄)

今日もプロレス最高っ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事