【坂井永年のザッツ・絵んたぁテインメント!】〈09〉明日華(ASUKA)選手

イラストレーターの坂井永年(さかいながとし)先生によるイラストとコメントでプロレスラーを紹介!

先日のWWE日本公演に凱旋した明日華(ASUKA)選手。

これはまだ正式に移籍を発表出来なかった2015年9月にお会いした時の話です。

お会いする二ヶ月前に無期限休止を発表し、WWE行きの噂が飛び交っていた頃でした。

 

当時のリングネームは華名

大阪芸大短大卒のイラストレーターでもあり、ウェブデザイナーでもあり、ゲームライターでもあり、立川流の立川志らく師匠の孫弟子にあたる前座落語家でもあるマルチ人間。

レスリング技術のみならず、魅せるという点でも一級品で、ずっと前から描いてみたいと思っていたレスラーでしたが、その頃の私は中々接点がなくて描いていませんでした。

しばらくして接点が出来たと思ったら、今度は私に描く暇がなくて…

そんなこんなで何とか描き上げた作品がこれ。

私が90年代にたくさん描いていた某選手のファンだったこともあってだいぶ以前から私の絵のことをご存知だったそぅで、ご自分がその絵に描かれたということをとても喜んでくださいました。

 

あと、今だから話せることですけど…

決してWWEという単語は口にしませんでしたが、私だけには移籍することをニュアンスで教えてくれたんですよ!

この時点では私も行く可能性がありましたからね(笑)

 

お会いしたこの日の試合でもオーラ全開で輝いていましたが、日本の小屋(小さな会場)では彼女には小さ過ぎました。

彼女の才能や魅力、そして野望からしたら、世界の舞台の方が断然に力が発揮出せるのでは?と感じてしまったほどです。

 

華名改め現在の明日華選手。

予想通りにそのまま輝き続けていますね☆☆☆

 

★他の絵も見てみる
「ザッツ・絵んたぁテインメント!」カテゴリーの記事一覧

 

坂井永年
90年代より新日本プロレスのポスター、Tシャツのイラストを手掛け、プロレスTシャツのレジェンドと呼ばれている。他代表作はプロ野球福岡ソフトバンクホークス・マスコットキャラクター「ハリーホーク」
エアブラシによる立体感を思わせるイラストは、各界から支持を受けている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事