【WWE】レスナーが挑発するリコシェにローブロー

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

米国現地時間1月20日、カンザス州ウィチタのイントラスト・バンク・アリーナにてロウが開催された。

◆レスナーが挑発するリコシェにローブロー

WWE王者ブロック・レスナーと代理人ポール・ヘイマンがリングに登場した。

ヘイマンは「レスナーは男子30人ロイヤルランブル戦で1番目に登場し、29人のチャレンジャーを脱落させて勝利する。レッスルマニアのメイン戦でレスナーと対戦するのにふさわしい相手がいないな」とレスナーの勝利宣言をすると、そこへリコシェが登場した。

ヘイマンが「怪我をする前にロッカールームに帰れ」と忠告するも、リコシェは「俺はレスナーを恐れてないぞ。今から対戦してやる」と言ってリングに上がるも、レスナーは無視してリングを降りようとした。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

するとリコシェが「何が問題だ?怖いのか?」と挑発すると、レスナーは蹴り上げのローブローを放ってリコシェを黙らせると「まったく怖くないな」と言い残してリングを後にした。

レスナー、リコシェが出場する男子30人ロイヤルランブル戦が行なわれるPPV「ロイヤルランブル」は日本時間1月27日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)でライブ配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事