【WWE】紫雷イオがラダー戦制して王座挑戦権を奪取!王者シャーロット戦へ

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

紫雷イオが6人で競われるNXT女子王座挑戦者決定ラダー戦に出場した。

イオはゴングと同時に因縁のキャンディス・レラエに襲い掛かると、ダブル・ニーを叩き込み、試合中盤にはティーガン・ノックスとミヤ・イムにミサイルキック、キャンディスにフラップジャックを決めると、ブリーフケースを狙ってラダーをリングに運んだ。

その後も、因縁のイオとキャンディスがジャーマンスープレックスの応酬など終始火花を散らすと、試合終盤にはラダー上の殴り合いに発展。

最後はイオがサミングでキャンディスの視界を奪ってラダーに突き落とすと、そのまま天井にぶら下がったブリーフケースを取り外して激闘のラダー戦を制した。

これでNXT女子王座挑戦権を獲得し、“女王”こと新王者シャーロット・フレアーに挑むことになったイオは「このイオ紫雷様が一番なんだ」とリングで高笑いして喜びを爆発させると、バックステージでは「見たか!このイオ紫雷様がチャンピオンへの挑戦権を手に入れたぞ。次は必ずベルト!チャンピオンになるところを見せてやるからな。イオ紫雷ナンバーワン!」と大一番の王座戦に向けて闘志を燃やした。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事