【WWE】「これが私のNXTだ」新王者紫雷イオがWWE女子タッグ王者を追い払う

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

◆「これが私のNXTだ」新王者紫雷イオがWWE女子タッグ王者を追い払う

NXT女子王者紫雷イオがNXTに乗り込んできたWWE女子タッグ王者ベイリー&サーシャ・バンクスを襲撃して追い払った。

者ベイリー&サーシャがNXTメイン戦に登場すると、ティーガン・ノックス&ショッツィ・ブラックハートとWWE女子タッグ王座をかけて激突。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

ショッツィがフェイスバスターやスープレックスでサーシャに攻め込めば、サーシャも串刺しダブル・ニーで反撃を狙ったが、逆にショッツィにかわされてキャノンボールを食らってしまう。

さらにティーガンがサーシャをチョークスラム、ショッツィがコーナートップから場外へのクロスボディで猛攻を仕掛けたが、最後はベイリーが介入した隙にサーシャがショッツィをバンクステートメントで捕まえて逆転タップ勝ち。

ベイリー&サーシャは攻め込まれながらもティーガン&ショッツィを撃破して王座防衛に成功した。

試合後には突如現れたNXT女子王者イオがスプリングボード・ミサイルキックをベイリーに決めて襲撃するとサーシャにはジャーマン・スープレックス、さらに串刺しダブル・ニーも2人に叩き込んで撃退すると、「これが私のNXTだ」と威圧して自身のNXT女子王座ベルトを掲げた。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事