【WWE】ベイリー&サーシャが王座陥落!ナイア&シェイナが新WWE女子タッグ王者に


©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

日本時間8月31日、フロリダ州オーランドのアムウェイ・センター「WWEサンダードーム」にて行なわれたPPV「ペイバック」が配信され、かつて2冠タッグを誇ったベイリー&サーシャ・バンクスがPPV「ペイバック」でシェイナ・ベイズラー&ナイア・ジャックスに敗れてWWE女子タッグ王座から陥落した。

 


©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

試合序盤、ベイリー&サーシャがエプロンのナイアにダメージを与えると、サーシャがスープレックス2連打、ベイリーがクローズラインを決めてシェイナに攻め込んだ。

さらに回復したナイアがその怪力で2人をバリケードに叩きつけて大暴れするも、レフェリーの死角で攻撃してナイアの勢いを止めるとサーシャがダブル・ニーやドロップキックを叩き込んで応戦。

試合終盤にはナイアが2人に串刺しのダブルスプラッシュを放てば、ベイリーがエルボードロップ、サーシャがフロックスプラッシュで反撃したが、シェイナがサーシャにレッグロックを決めたところで攻撃を狙うベイリーもキリフダクラッチで捕まえると、最後はサーシャの腕を使ったスリーパーでベイリーを締め上げてタップ勝ち。


©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

 

仲の悪いシェイナ&ナイアは対立ながらもWWE女子タッグ王座を戴冠し、“ロールモデル”と自画自賛していたベイリー&サーシャが王座から陥落した。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事