【WWE】新王者サーシャとベイリーの王座リマッチが次週のスマックダウンで決定

日本時間1031日、フロリダ州オーランドのアムウェイ・センター「WWEサンダードーム」にて行なわれたスマックダウンがライブ配信された。

◆新王者サーシャとベイリーの王座リマッチが次週のスマックダウンで決定

新スマックダウン女子王者サーシャとベイリーの王座リマッチが次週のスマックダウンで決定した。

PPV「ヘル・イン・ア・セル」で新王者となったサーシャがリングに登場すると、「ベイリーの大事な王座を奪ってやった。そして、サバイバー・シリーズではアスカと1対1で対決して私がベストだと証明する」とロウ女子王者アスカとの王者対決に触れた。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

するとそこへ因縁のベイリーが姿を現すと「私は歴史上最長の380日間SD女子王座を保持したのよ。わかってると思うけど、私がコーナーにいなければアスカに勝てない。次週、私が王座にチャレンジするから13日間の短い王座を楽しむといいわ」と王座挑戦を宣言した。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

これにサーシャは「おもしろいわね。でも決して私には勝てないから全力を出すといいわ」と余裕を見せて王座挑戦を受け入れると、2人は睨み合って火花を散らした。

サーシャ対アスカの王者対決が行われるPPV「サバイバー・シリーズ」は日本時間11月23日にWWEネットワークで配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事