【WWE】カーメラがシャンパンボトル強打でサーシャを失神KO

日本時間12月12日、フロリダ州セントピーターズバーグのトロピカーナ・フィールド「WWEサンダードーム」にて行なわれたスマックダウンがライブ配信された。

◆カーメラがシャンパンボトル強打でサーシャを失神KO

PPV「TLC」で防衛戦を控えるサーシャがSDオープニングの調印式に登場すると、対戦相手のカーメラが姿を現さず、ファイルにも調印書がないことが判明。

するとカーメラが会場ビジョンに映し出されて「私がルールを作ってあなたは従うだけよ」とメッセンジャーに調印書を届けさせた。

さらにカーメラが「サインしたらサーシャの王座は終わったも同然よ」と挑発すると、サーシャは用意したスタンプを躊躇なく押して「このタイトルが欲しいならここに来い」と反発してPPV「TLC」を待たずに2人の王座戦がメイン戦で行われることが決定した。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

カーメラは祝賀用のシャンパンを用意して王座戦に挑むと、ビンタやハリケーン・ラナで先制攻撃。

さらにカーメラがポストにサーシャを叩きつければ、サーシャもメテオラ2連打で反撃して白熱の攻防を展開。

終盤にはサーシャがバンクステートメントでカーメラを捕まえてチャンスを迎えたが、メッセンジャーがサーシャの足を引っ張って妨害。

これに激怒したサーシャがレフェリーの制止を無視したストンプ攻撃でカーメラに襲い掛かって反則裁定となってしまう。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

試合後、王座移動を逃れたサーシャはメッセンジャーも捕まえてバンクステートメントで沈めたが、その隙にカーメラがスーパーキックから用意していたシャンパンボトル強打でサーシャを失神KOすると、シャンパンシャワーを振りかけて自身の勝利を祝った。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

サーシャ対カーメラのスマックダウン女子王座戦が行われるPPV「TLC」は日本時間12月21日にWWEネットワークで配信される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事