【WWE】“女帝”アスカが“女王”シャーロットとのサプライズタッグで新WWE女子タッグ王者に

日本時間12月21日、フロリダ州セントピーターズバーグのトロピカーナ・フィールド「WWEサンダードーム」にて行なわれたPPV「TLC」がライブ配信された。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

◆“女帝”アスカが“女王”シャーロットとのサプライズタッグで新WWE女子タッグ王者に

“女帝”ことロウ女子王者アスカが負傷のラナに代わってサプライズ復帰した“女王”シャーロット・フレアーとタッグを組んでシェイナ・ベイズラー&ナイア・ジャックスとWWE女子タッグ王座戦で対戦し、シャーロットがナチュラル・セレクションでシェイナを沈めてアスカ&シャーロットが新WWE女子タッグ王者となった。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

序盤、アスカがシェイナにアーム・バー、ナイアにダブル・ニーやヒップアタックを決めて攻め込んだが、ナイアにポストや解説席に叩きつけられてピンチとなった。

しかし、アスカはなんとか裏拳からのハイキックをナイアに叩き込むと、交代したシャーロットが得意のムーンサルトで2人を粉砕。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

終盤にはアスカがヒップアタックをナイアに叩き込むと、シャーロットがキリフダクラッチを狙うシェイナにナチュラル・セレクションを決めて3カウント。

アスカ&シャーロットがシェイナ&ナイアを撃破して新WWE女子タッグ王者となり、ロウ女子王者アスカは2冠を達成した。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事