【新日本】大阪城決戦前にEVILがオカダから直接勝利!ヒロムは全治約半年、内藤は25日後楽園での復帰を宣言!!

新日本プロレスは2月22日(月)、東京・後楽園ホールで『Road to CASTLE ATTACK』第7戦を開催。

試合前、尾崎リングアナウンサーから欠場となった高橋ヒロムの負傷状況を説明。

病院での精密検査の結果、左大胸筋断裂、全治は約半年との診断結果を発表した。

そして内藤哲也が2月25日(木)後楽園ホール大会での復帰を宣言。

メインではCHAOS(オカダ・カズチカ&石井智宏)とBULLET CLUB(EVIL&ジェイ・ホワイト)がタッグマッチで激突。

試合はBULLET CLUBが悪の連携を駆使し、EVILがオカダから直接ピンフォール決着。

試合後、EVILがマイクを手に取り「テメーはもう、顔じゃねえんだよ!大阪城でオマエをもう一度、叩き潰してやるからな、よく覚えとけ!」と宣言。

全試合結果を掲載。

『Road to CASTLE ATTACK』
日時:2021年2月22日(月) 17:00開場 18:00開始
会場:東京・後楽園ホール
観衆:410人

■内藤の挨拶

「ブエナスノ~チェ~~ス、コ~~ラクエンホーーーール! 2月16日の後楽園ホール大会にて、右膝を負傷してしまいました。それ以降の後楽園、盛岡、山形、そして今日の後楽園と、4大会連続で欠場になってしまったこと、そして4大会連続で対戦カードが変更になってしまったこと、心からお詫び申し上げます。幸い重症ではなく、経過も良好とのことなので、明々後日、2月25日の後楽園ホール大会にて、復帰することが決定しました。『まだ早いんじゃないの!?』って思う方もいらっしゃるかと思いますが、『なんだ!? ぜんぜんできるじゃん』って、皆様に思ってもらえるような姿を、2月25日後楽園ホール大会でお見せしたいと思います。楽しみにお待ち下さい。と・こ・ろ・で、“神様”飯伏幸太は、俺が欠場したことによって、今日も試合がなくなってしまったわけ・で・す・が、試合はできなくても、マイクぐらいできるだろ。黙ってるだけじゃ、あなたの思いは、誰にも、何も伝わらない。“神様”飯伏幸太は…………出て来ないかぁ~。出て来ると思ったんだけどなぁ~。“神様”飯伏幸太は、本気でプロレスを広める気があるのか? ないのか? 残念ながら俺は、口だけで本当にそうは思ってないと思いますけどね。ではでは、皆様、次は明々後日、2月25日、ここ後楽園ホール大会で、またおあいしましょう。LOS INGOBERNABLES de JAPON、内藤哲也でした。アディオス」

▼第1試合 20分1本勝負
ゲイブリエル・キッド ×
天山 広吉
棚橋 弘至
vs
ジェフ・コブ 〇
ウィル・オスプレイ
グレート-O-カーン
8分24秒  ツアー・オブ・ジ・アイランド→片エビ固め

▼第2試合 20分1本勝負
SHO
矢野 通
YOSHI-HASHI 〇
後藤 洋央紀
vs
邪道 ×
チェーズ・オーエンズ
タンガ・ロア
タマ・トンガ
11分27秒  バタフライロック

▼第3試合 20分1本勝負
BUSHI ×
鷹木 信悟
vs
石森 太二 〇
エル・ファンタズモ
8分52秒  片エビ固め

試合後、デスペラード&金丸が乱入しベルト挑戦をアピール!

■デスペラードのマイク
「ファンタズモ、ヒロムヒロムヒロムヒロム、ず~っとヒロムの名前ばっか言って、少しはBUSHIのことも呼んでやれよ。かわいそうだろ、ただでさえ地味なんだからよ。挑戦者がいねえ?いるんだよオマエらが挑戦者だよ!オレたちの腰から適当にかっさらっただけのタッグのベルト、返してもらうぞ?後楽園のメインで! タッグタイトル、キッチリ返してもらう。覚悟してかかってこいよ、胸貸してやるよ!」

■次ページ(第4試合に続く)

<写真提供:新日本プロレス>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事

Pages 1 2