【新潟プロレスx大日本プロレス合同興行】アブドーラ・小林がシマ重野から新潟無差別級王座を奪取!<3.13新潟・全試合結果>

新潟プロレスと大日本プロレスは13日、合同興行2連戦の初日を新潟・東区プラザホールにて開催した。

メインイベントで行われた、新潟無差別級選手権試合ではアブドーラ・小林が王者・シマ重野からダイビング・バカチンガーエルボードロップで勝利して第12代王者となった。

勝利した小林は「ベルト取ったぞ!明日もタッグベルト奪って真の越後の英雄を名乗らせてもらう!」と14日に行われる新潟タッグ選手権試合でのベルト奪取へも意欲をみせた。

また、2日目のメインイベントでは、横浜ショッピングストリート6人タッグ選手権試合が王者組・橋本大地&神谷英慶&青木優也vs挑戦者組・河上隆一&菊田一美&ビッグ・THE・良寛で行われる。

2日目の全カードはこちら
https://bjw.co.jp/schedule/s2021-03-14/

【大会名】「新潟プロレス×大日本プロレス合同興行~初日」
【日時】2021年3月13日(土)
【会場】新潟・東区プラザホール
【観衆】102名
 
【試合結果】
メインイベント
プロレスリング新潟活性化実行委員会認定 新潟無差別級選手権試合30分1本勝負
<第11代王者>シマ重野●VS<挑戦者>アブドーラ・小林○
18分48秒ダイビング・バカチンガーエルボードロップ→エビ固め
※初防衛に失敗。
アブドーラ・小林が第12代王者となる。
 
セミファイナル 6人タッグマッチ30分1本勝負
伊東竜二 神谷英慶○ ビッグ・THE・良寛VS星野勘九郎 兵頭彰 橋本和樹●
11分12秒ブレーンバスター→片エビ固め
 
第4試合 タッグマッチ30分1本勝負
河上隆一 菊田一美○VS橋本大地 青木優也●
13分54秒アナコンダバイス
 
第3試合 タッグマッチ20分1本勝負
関札皓太 鈴木敬喜●VSドリュー・パーカー○ 石川勇希
7分48秒スワントーンボム→体固め
 
第2試合 タッグマッチ20分1本勝負
中之上靖文 加藤拓歩●VS野村卓矢○ 佐藤孝亮
10分15秒腕ひしぎ十字固め
 
第1試合 オープニングタッグマッチ15分1本勝負
グレート小鹿 谷口裕一○VS”黒天使”沼澤邪鬼 森廣祐基●
8分15秒横入り式エビ固め
 
 
防衛に失敗したシマ重野コメント
「今日は負けてしまった。あの人(小林)は越後の英雄とか言ってたけど俺は10年名乗ってんだよ!明日は絶対負けないからな」
 
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事