【アイスリボン】真白優希が大事をとってしばらくの期間欠場

アイスリボンは14日に開催した『P’sParty 第71戦』の試合中にアクシデントで退場となった真白優希の状況を発表した。

以下、団体リリースより

昨日、試合中にアクシデントで退場となった真白優希ですが、脳神経外科で異常なしと診断されましたが、大事をとって、しばらくの間欠場とさせて頂きます。真白選手の出場を楽しみにしていた皆様に深くお詫びいたします。

利府リボンのカード変更などは、追ってリリースさせて頂きます。

また、真白は自身のTwitterにて「昨日はピースパーティーご来場頂きありがとうございました。 試合中に、頭と頭がぶつかってしまい、レフェリーストップになりました。 病院に行って検査をした結果、異常なしでした。 今は安静にしています。 ご心配、ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。」と報告している。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事