【DDT】赤井沙希、ガンジョのまなせゆうなに勝利するもついに認めた!「もっと暑苦しくなってパワーアップしたら、またシングルやってあげてもええ」

 DDTプロレスが9月12日、福岡・西鉄ホールで「TENJIN WARS 2021」を開催。第4試合で、赤井沙希が、対戦を熱望してきたまなせゆうな(ガンバレ☆プロレス/ガンバレ☆女子プロレス)に勝利するも、闘いを通して、ついに認めた。

 赤井は得意のキック、サブミッションで優勢に進めるも、まなせもラリアット、ショルダータックル、バックドロップなどを繰り出して食らいついた。

しかし、赤井はビッグブーツ、バズソーキックをたたき込むと、強烈な新人賞を見舞って完全無欠の3カウントを奪った。

 これまでガンジョらしく熱く挑発してきたまなせに対し、終始クールな反応を見せていた赤井はマイクを持つと、「アンタ、メチャクチャ暑苦し過ぎ! うるさ過ぎ! 私、そういうの大嫌い。でも、ウチらの世代がもっとプロレスの新しい可能性とか、新しいお客さん引き入れて、プロレスを大きくしないとあかんのちゃうの? ガンバレ☆プロレス女子を背負ってるらしいやんか。アンタは、このままもっとその暑苦しさで突き抜けて、ガンジョのテッペン獲ったるくらいの気持ちでいとけ! もっと暑苦しくなって、もっとパワーアップしたら、またシングルやってあげてもええわ! 約束じゃ!」と語りかけ、まなせと指切りして再戦を誓った。

 バックステージで赤井は「今日、ガンプロ板橋大会があったはずです。でもこうやってDDTの博多大会に出てくれたことは感謝しています。当たり前だけどウチも勝ったし。一個義理ができた。ウチもガンプロ、ガンジョ、ご縁があれば出てあげてもいいかなと思います」と話した。さらに、「彼女にしか表現できない方法とか、強さがあると思うので。大きい声で急に叫ぶ勇気とか自信を、もっと自分に落とし込めればいいのになって思いました。彼女が何を感じて、何が足りないのかも気付いてくれたらいいなと思いましたし、私も気付くことができました」とコメント。

 まなせは「赤井沙希、熱いね。こんなにボロボロにしてきて。それでいてすごいキレイだった。 でも、私が醜いとか、こんな身体で頑張っちゃいけないとか、そんなことは絶対ない。これから、会えるのか分からない。もし、会うことがあったら、そのときまで沙希ちゃんはDDTで。私はガンプロとガンジョを一番の団体にするから、また闘って!」と話した。

参考:【プロレスTODAY増刊号】まなせゆうなが9.25ガンプロ後楽園大会の見所と熱いメンバーの絆語る

【大会名】TENJIN WARS 2021
【日時】2021年9月12日(日)
【会場】福岡・西鉄ホール
【観衆】233人(超満員札止め)

オープニングマッチ 3WAYマッチ 30分一本勝負
上野勇希 vs ○彰人 vs 納谷幸男●
8分50秒 横入り式エビ固め

第二試合 スペシャル6人タッグマッチ~DRAMATIC WARS 30分一本勝負
○ヨシヒコ&メカマミー&ポコたん 
vs 
高木三四郎&大鷲透&アントーニオ本多●
10分15秒 体固め
※エクスプロイダー

第三試合 30分一本勝負
佐々木大輔&○遠藤哲哉&高尾蒼馬&火野裕士 
vs 
クリス・ブルックス&樋口和貞&坂口征夫&高鹿佑也●
12分14秒 片エビ固め
※旋回式トーチャラックボム

第四試合 スペシャルシングルマッチ~DDTvsガンバレ☆女子プロレス 30分一本勝負
○赤井沙希 vs まなせゆうな●
11分19秒 片エビ固め
※新人賞

第五試合 DDT EXTREME選手権試合~人類みな平等!平田一喜デスマッチ 60分一本勝負
<王者>○青木真也 vs 平田一喜●<挑戦者>
12分20秒 奇跡を呼ぶ一発逆転首固め
※第52代王者が2度目の防衛に成功。

セミファイナル 30分一本勝負
秋山準&岡田佑介&●岡谷英樹&アズールドラゴン 
vs 
HARASHIMA○&吉村直巳&MAO&相島勇人
10分41秒 片エビ固め
※蒼魔刀

メインイベント KO-Dタッグ選手権試合 60分一本勝負
<王者組>竹下幸之介&○勝俣瞬馬 
vs 
<挑戦者組>男色“ダンディ”ディーノ●&飯野“セクシー”雄貴
19分34秒 片エビ固め
※MADMAX。第70代王者組が2度目の防衛に成功。ディーノが第1516代アイアンマンヘビーメタル級王座防衛に失敗、勝俣が第1517代王者となる。

〈写真提供:DDTプロレスリング〉

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事