【みちのく】第一回大バラモン展で行われた棺桶地獄が道場マッチで実現!!

みちのくプロレスは11月6日に行う「道場プロレス」のメインイベントをバラモン兄弟の申し出により、“棺桶地獄タッグマッチ”となる事を発表した。

11月6日(土)16:00岩手・滝沢市みちのくプロレス道場

「棺桶地獄タッグマッチ」

バラモン兄弟 vs 道場組選抜メンバー1,2

【ルール】

相手選手のどちらかを座棺に入れて蓋をし、3カウント内に相手が出てこなければ勝利!

バラモン兄弟コメント

シュウ 「我々が道場マッチに出場するというのに試合形式もカードも決まっていない」「

ケイ アイツらはなんのピジョンもない」

シュウ 「ピジョン?ビジョンでしょ!ピジョンはハトだ」

ケイ 「アイツらは烏合の衆だからな」

シュウ 「上手くつないだ!」

ケイ 「頭の中身は、ホーホケキョ!俺たちは、もう玉金袋の尾が切れた」

シュウ 「堪忍ね!」

ケイ 「今度の11月6日の道場マッチは我々が考案した、恐怖のあまり大久保清もまともに戻る!」

シュウ 「あの座棺を使ったデスマッチ。その名も棺桶地獄!この試合形式に挑戦する勇気のある奴と我々は対戦する」

ケイ 「これはもう見てぇな聞きてぇな気もふれんばかり」

シュウ 「一歩間違えば命を落としかねない!」

ケイ 「死ぬなんて一つ間違えば大怪我だ!まぁ道場にいるあんなゴキブリナメクジギャラクシーな奴等は、このまま生きていてもどうせ家族に殺される」

シュウ 「行くも地獄、戻るも地獄、ならば今いるそこらが極楽か?」

ケイ 「我々も棺桶地獄で3回くらい命を落とした」

シュウ 「落とした命がなぜあるか?」

ケイ 「拾った人が正直で警察に届けてくれた」

シュウ 「棺桶地獄では、貴様等の技など効き目は無い!クスリでもやらなきゃ勝機無し!」

ケイ 「下手なてっぽうシャブ打ちゃ当たる」

シュウ 「そんなのクスリとも笑わないよ(頭を叩く!)」

ケイ 「今のは星が出た!一番星だ!ドラッグ野郎!」

シュウ 「棺桶地獄に挑戦する者よ。お前達は、人の温かい視線の中、寒い東北で冷たくなって座棺で眠るのだ」

ケイ 「棺桶は暖めておいてやる」

シュウ 「そして、棺桶に入ったパートナーの前棒は、入らなかった相方が担げ!」

ケイ 「しかし、もう一方の片棒は?」

シュウ 「心配するな!その片棒は、中に入って冷たくなった奴が担ぐ」

ケイ 「さすが兄ちゃん!」

シュウ 「11月6日、我々の棺桶地獄に挑んでくる命知らずの挑戦者達よ!お前達は、死んで地獄に落ちて今度生まれ変わったら・・」

シュウ、ケイ 「ウジ虫になるぞ〜!!」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加