【ノア】丸藤正道がKENTAのツイートに反応「ところでユーは新日本側なの?」

プロレスリング・ノアの丸藤正道は21日、かつてGHCジュニアタッグのベルトを共に巻いた盟友であるKENTAのツイートに「ところでユーは新日本側なの?」と反応した。

20日、新日本プロレスとプロレスリング・ノアが新日本主催の2022年1月8日横浜アリーナ大会で対抗戦を行うことを発表されたが、対戦カードについては「新日本プロレスの選手、それからノアの選手、様々なバックグラウンドがあり、そして因縁もある選手もいるんではないかと思います。ですから選手それぞれが闘いたいのか組みたいのかそういったところはですね、選手それぞれの意向を確認して、これから組み上げていきたいと思います」と大張社長(新日本)が説明していた。

二人はKENTAがWWEに所属していた時の2018年9月1日に両国国技館で開催された丸藤正道デビュー20周年記念大会でシングル対決。KENTAがWWE退団後に新日本に登場(2019年6月)した際に丸藤はわかった。今日という日にお前はそっちを選んだんだな。一言だけ。頑張れ。絶対埋もれるなよ!とツイートしてエールを送っていた。

KENTAは21日、GHCヘビー級のベルトを巻いている写真と共に「See You THERE (また会いましょう)」とツイート、丸藤はこれを引用して「#ところでユーは新日本側なの」とつづったが、この二人が当日に交わることがあるのか、非常に気になるところである。

参考:【ノア】新日本との対抗戦決定に清宮「レインメーカーとやらせていただきたい。新日本プロレスに後悔させてやりますよ」

参考:【新日本】1・8横浜アリーナでの対抗戦に向け棚橋弘至「ノアを代表するような、看板を背負ってる選手と戦いたい」

参考:【新日本】オカダ・カズチカがノアとの対抗戦に興味なし「武藤さんは素晴らしいレスラーだったんじゃないですか。過去形ですよ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事