【2AW】進垣リナが引退試合で同期の笹村あやめに敗れるも無事に引退!11・23『進垣リナ 引退興行』<全試合結果>

2AWは23日、千葉・2AWスクエアでチケットが完売し満員の観客の中、『進垣リナ 引退興行』を行った。

2018年4月22日、東京・後楽園ホール、対笹村あやめ戦でデビューした進垣は本サイトのインタビューにて「期限を決めておけば終わりが見えるので、この人と試合をやるのが最後かなって思いつつやれば、一つ一つの試合に対してテーマが生まれる」、そして「惜しまれつつ引退したいっていうのがずっとあって。だからケガで引退とか病気で引退とかって凄く悲しい。だけど自分の中でまだ3年ちょっとしかやってないですけど、今が一番絶頂期だと思っていて、その絶頂期の中で辞めて『もったいないね』とか言われて惜しまれつつ辞めいというのがあった」と語っていた。

しかし、引退を控える20日の試合で足を負傷する状況の中、迎えた引退試合にて同期の笹村あやめと対戦し、タイガースープレックスホールドに敗れたが無事に引退となった。

【大会名】進垣リナ 引退興行
【日程】2021年11月23日(火・祝)
【開始】17:00
【会場】千葉・2AWスクエア
【観衆】148人(満員)

第1試合[タッグマッチ 20分1本勝負]
○花見達也&真霜拳號 vs 大和ヒロシ(フリー)&●若松大樹
(11分07秒 袈裟コブラ→ギブアップ)

第2試合[タッグマッチ 20分1本勝負]
○旭志織&関口翔(AWG Beginning) vs  ●リッキー・フジ&青木いつ希(ショーンキャプチャー)
(9分23秒 スクールボーイ)

第3試合[アイスリボン提供試合 タッグマッチ 20分1本勝負]
○春輝つくし(アイスリボン)&トトロさつき(アイスリボン) vs  藤本つかさ(アイスリボン)&●朝陽(アイスリボン)
(9分55秒 ダイビング・フットスタンプ→片エビ固め)

第4試合[2AWタッグ前哨戦 6人タッグマッチ 30分1本勝負]
○滝澤大志&浅川紫悠&梶トマト vs  吉田綾斗&THE・アンドリュー”キング”拓真&●ナカ・シュウマ
(16分29秒 高飛車→片エビ固め)

第5試合[進垣リナ引退試合 スペシャルシングルマッチ 30分1本勝負]
○笹村あやめ vs  ●進垣リナ
(18分23秒 タイガースープレックスホールド)

〈写真提供:2AW〉

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事