頑張れ大谷晋二郎!応援募金を開始

プロレスリングZERO1は4月10日『押忍PREMIUM両国国技館 ZERO1・20周年&21周年記念大会』のメインイベントにて負傷した大谷晋二郎の為の応援募金がZERO1をサポートしている任意の方々と、大谷晋二郎の親族により立ち上げられたという事を発表した。

以下、団体リリースより

———–

大谷晋二郎の応援募金活動について、先日より多数の方々から当団体にお問い合わせをいただいております。

報道された応援募金活動については、ZERO1をサポートしてくださっている任意の方々と、大谷晋二郎のご親族により立ち上げられたということを、ご報告いただいております。

大谷晋二郎応援募金に関しまして、当団体へお問合せいただきましても、ご回答はできかねますので、こちらのサイトでご確認いただくか、運営者様に直接お問合せくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

▼大谷晋二郎応援募金サイト
https://otanishinjiro.com

一部の報道において、ファンの皆さまや関係者に誤解を招くような内容の誤りや、誤解を招きやすい表現がございましたので。こちらに訂正内容を掲載させていただきます。

ダイコーZERO1公式ならびにダイコーホールディングスグループでは、現段階では発表されたような募金活動は行っておりません。

公式発表した4月6日大田区体育館で行う「ONE TEAM ZERO1! 大谷晋二郎エイド‼︎何度でも立ち上がれ!」のイベントの売上から諸経費を差し引いた収益全額については、責任を持って大谷晋二郎にお渡しすることになっております。

現在、各地の任意団体が大谷晋二郎のために募金活動を行っていただいているというニュースを聞き及んでおります。

声を上げてくださいっている皆さまに感謝し、改めて御礼申し上げます。

各会場で募金箱がございましたら、ご協力の程よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加