【WWE】中邑真輔スマック​ダウンに登場(コメントあり/放送前の詳細​あり)

© 2017 WWE, Inc. All Rights Reserved.

中邑真輔スマックダウンに登場!(※放送前の詳細あり)

レッスルマニア33明けにその舞台となったフロリダ州オーランドで行われたスマックダウンに中邑真輔がついに登場しました!

バイオリニスト、リー・イングランド・ジュニアが突然画面に映し出されると、生演奏に迎えられ中邑がスマックダウンの会場に初めて姿を現しました。

このサプライズにNXTのホームでもあるオーランドの会場からの歓声は一瞬にして最高潮に達し、入場曲「The Rising Sun」の大合唱がはじまりました。

中邑は途中バイオリニストにおじぎをし、大歓声を楽しむかのように時間をかけてリングに登場

そこからは鳴り止まない「ナカムラ」のチャントに迎えらえました。

この日は試合をすることもマイクを握ることもなく、まさに中邑真輔のスマックダウンへのお披露目となりました。

 

●中邑真輔スマックダウン登場後コメント

「ソニックブームのような歓声を体に受けたので、それをそのままお客さんにお返ししました。お客さんとコミュニケーションが取れたと感じました。そのくらい気持ちが良かったです。これから世界中にインスピレーションをぶちまける旅に出ようと思っています。(バックステージでは)みんなが「ウェルカム」と言ってくれたのが本当に嬉しかったですね。先にタイ・デリンジャーが出たので(同じくスマックダウンデビュー)、自分のことより緊張しました。バイオリニストのリーも来てくれて、最高の2年目の一歩が踏み出せました。」

 

昨年4月にNXTデビューして1年。

NXT王座を戴冠し、牽引してきた日本人スーパースター中邑真輔がついにNXTから昇格、スマックダウンデビューを果たしました。

ドラフトを控えるものの、スマックダウンに所属するジョン・シナ、AJスタイルズ、ランディ・オートン、ブレイ・ワイアット、ディーン・アンブローズ、ドルフ・ジグラー、ミズらとの対戦に期待が高まります。

 

いよいよメインロースターへと戦いの場を移した中邑真輔の今後の活躍にご期待ください!

 

===================================================

【関連サイト】

WWEオフィシャルサイト:http://www.wwe.co.jp/ 

===================================================

山口 義徳(プロレスTODAY総監督)
『プロレスTODAY』総監督。
その素顔は運営会社(株)リアルクロス代表取締役社長。
プロレスTODAYの企画・進行・管理を行い、会場ではカメラマンも兼務。
またプロレスとビジネスの融合を行い、会場でのクライアントとのタイアップも実施。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事