【WWE】“Mr. MITB”セオリーが対戦要求して新王者ラシュリーとのUS王座戦リマッチが「サマースラム」で決定

カリフォルニア州サンディエゴのペッカンガ・アリーナにて行なわれたロウが日本時間7月6日に配信された。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

“Mr. MITB”セオリーが新王者ボビー・ラシュリーにリマッチを要求して“真夏の祭典”「サマースラム」でのUS王座戦が決定した。

「マネー・イン・ザ・バンク」でUS王座を奪取したラシュリーがリングに登場すると「新US王者としてWWEユニバースの前に立てるのを誇りに思う。もう俺を倒せる奴はいない」と豪語した。

するとそこに緊急参戦でMr. MITBとなった前US王者セオリーが姿を現すと会場から“You Suck!!(最低だ)”チャントを浴びながらも、「サマースラムで再戦して俺のUS王座を取り戻す」とラシュリーに対戦を要求。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

さらに「レスナーとレインズのラストマン・スタンディング戦でどちらが勝とうとも、Aタウンダウンを決めてやる」と2冠奪取を宣言してラシュリーと乱闘になると2人のUS王座戦リマッチが「サマースラム」で行われることが発表された。

その後、セオリーがラシュリーとの6人タッグ戦で激突するとラシュリーのスピアーでチャド・ゲイブルが撃沈して6人タッグ前哨戦で敗れた。

ラシュリー vs. セオリーのUS王座戦リマッチが行われる「サマースラム」は日本時間7月31日にWWEネットワークで配信される。

【関連サイト】

 WWEネットワーク: http://network.wwe.com

 ※生放送終了後、ビデオオンデマンド方式で視聴可能です。

※WWEネットワークは英語でのサービスです。日本語字幕はありません。

WWE YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/c/WWE/featured

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事