【ハードヒット】「第1回Break through tournament」全対戦カード発表<11.25新木場>

ハードヒットは11月25日(金)、東京・新木場1stRINGにて「第1回Break through tournament」と題した8人制トーナメントを開催。

これまでハードヒットでは若手を中心とした打撃禁止のグラップリングトーナメント「THE NEXT CONTENDERS tournament」や、ハードヒット初の王者を決める「KING of HARD HIT tournament」を開催したことはあったが、今回のBreak through tournamentは「突き抜ける」をテーマに、ハードヒットルールで行われる1DAYトーナメント。

優勝者は年末に予定されているハードヒットで“超大物”とのシングルマッチでの対戦権を得ることが出来る。

1回戦はダークマッチ5分1本勝負(ロストポイント無し、延長3分)、準決勝は10分1本勝負(3ロストポイント制、延長無し)、決勝は本大会のメインイベント15分1本勝負(5ロストポイント制、延長無し)。

時間切れでロストポイントも同点の場合はレフリーのマスト判定で決着。

トーナメント以外にも4試合行われる。ロッキー川村2改め2は今大会では“川村亮”として、KING of HARD HIT初代王者の和田拓也と、“MMAユニファイドルール”によるエキシビジョンマッチを行う。

10.9『GLEAT Ver.EX(Extra)』に参戦し、関根シュレック秀樹とのタッグで伊藤貴則&飯塚優と、LIDET UWFルールで対戦する佐藤光留だが、今大会にはGLEATから渡辺壮馬が参戦。

渡辺はGLEAT初期からG PROにもLIDET UWFにも出場し“二刀流”でやってきた選手だが、単身ハードヒットに乗り込んできて城主と相対することになった。

ニコプロpresentsハードヒット「第1回Break through tournament」
日時:2022年11月25日(金)
開場:18時00分
開始:19時00分
会場:東京・新木場1stRING
主催:ハードヒット実行委員会(代表・佐藤光留)
協力:ニコニコプロレスチャンネル

▼ダークマッチ 第1回Break through tournament1回戦 5分1本勝負(延長3分)
小林ゆたか(夕月堂本舗)
vs
橋本圭右(Physical Space柔術アカデミー)

▼ダークマッチ 第1回Break through tournament1回戦 5分1本勝負(延長3分)
前口太尊(飯伏プロレス研究所)
vs
服部健太(フリー)

▼ダークマッチ 第1回Break through tournament1回戦 5分1本勝負(延長3分)
田馬場貴裕(IMPACT)
vs
井上凌(全日本プロレス)

▼ダークマッチ 第1回Break through tournament1回戦 5分1本勝負(延長3分)
十文字アキラ(JUST TAP OUT)
vs
椎葉おうじ(フリー)

▼第1回Break through tournament準決勝 3ロストポイント制 10分1本勝負

▼第1回Break through tournament準決勝 3ロストポイント制 10分1本勝負

▼メインイベント 第1回Break through tournament決勝 5ロストポイント制 15分1本勝負

▼3ロストポイント制 10分1本勝負
阿部諦道(浄土宗西山深草派)
vs
SUSHI(フリー)

▼グラップリングタッグマッチ 5ロストポイント制 15分1本勝負
田村男児(全日本プロレス)
仁木琢郎(2AW)
vs
松本崇寿(Physical Design Works)
KURO-OBI(トライフォース柔術アカデミー)

▼エキシビジョンマッチ MMAユニファイドルール 試合時間未定
川村亮(パンクラスイズム横浜)
vs
和田拓也(フリー)

▼3ロストポイント制 10分1本勝負
佐藤光留(パンクラスMISSION)
vs
渡辺壮馬(GLEAT)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加