【WWE】王者レインズ率いるブラッドラインがYouTuberローガン・ポールの心理戦で困惑

マサチューセッツ州ウースターのDCUセンターにて行なわれたスマックダウンが日本時間10月9日に配信された。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

王者ローマン・レインズ率いるザ・ブラッドラインが「クラウン・ジュエル(CJ)」のWWEユニバーサル王座戦を前に登録者数2360万人のYouTuberローガン・ポールの心理戦で困惑した。

“トライバルチーフ”こと王者レインズがザ・ブラッドラインメンバーと共にSDオープニングで次期挑戦者の“YouTuber”ポールと対峙すると「これは俺のショーでお前はゲストだから安心しろ」と言ってポール・ヘイマンにマイクを渡した。ヘイマンは「ポールは度胸があるが、CJでレインズにぶっ飛ばされることになる。これは予想ではなくネタバレだ」と挑発的にレインズの王座防衛を宣言した。

すると“YouTuber”ポールに「質問がある。トライバルチーフとはレインズ、それともジェイ・ウーソのどちらだ?」と心理戦を仕掛けられると怒りだしたジェイと一触即発に。さらにレインズがジェイに睨みを効かせてリングに不穏な空気が流れると、“名誉兄弟”サミ・ゼインが「レインズがトライバルチーフで誰も間違う訳がない。悪いのはこのYouTuberだ」と仲裁し、最後は「CJでお前を沈めて、ブラッドラインはこれまで以上に団結することになる」と明言した。

レインズ vs. ポールのWWEユニバーサル王座戦が行われる「クラウン・ジュエル」は日本時間11月6日にWWEネットワークで配信される。

スマックダウン短縮英語版(WWE YouTubeチャンネルで毎週日曜日に配信)
https://youtu.be/g0zfRFXqyxk
WWEネットワーク
http://network.wwe.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加