【大日本】関札皓太がBJW認定ジュニアヘビー級王座10度目の防衛に成功!10.30アゼリア大正<全試合結果>

大日本プロレスは10月30日(日)、大阪・アゼリア大正にて「大阪サプライズ62~DYNAMITE HALLOWeeeeeeeeeeN!!!!2022」を開催。

メインイベントで行われたBJW認定ジュニアヘビー級選手権試合では、王者・ 関札皓太がアルティメット・スパイダーJrを下して、自身の持つ防衛記録更新となる10度目の防衛に成功した。

また、最侠タッグリーグ2022公式戦では、Aブロックの中之上靖文&アンディ・ウー、Bブロックのバラモンシュウ バラモンケイが勝利して勝ち点2を獲得。

「大阪サプライズ62~DYNAMITE HALLOWeeeeeeeeeeN!!!!2022」
大阪・アゼリア大正大会
日時:2022年10月30日(日)17:00 開始
会場:大阪・アゼリア大正
観衆:202人

【試合結果】

▼メインイベント BJW認定ジュニアヘビー級選手権試合 30分1本勝負
<第7代王者> 関札皓太○ VS <挑戦者> アルティメット・スパイダーJr●
16分28秒 フロッグスプラッシュ→片エビ固め
※10度目の防衛に成功

▼セミファイナル A-studio Miyu presents
最侠タッグリーグ2022 Aブロック公式戦
20分1本勝負
<2勝1敗1分・5点> 中之上靖文○ アンディ・ウー VS <2勝2敗・4点> 高橋匡哉● マスクド・GO!GOGO
11分17秒 ダイビングエルボードロップ→片エビ固め

▼第6試合
最侠タッグリーグ2022 Bブロック公式戦
20分1本勝負
<6敗・0点> 谷口裕一● 星野勘九郎 VS <1勝3敗・2点> バラモンシュウ バラモンケイ○
10分25秒 五体不満足→エビ固め

▼第5試合 有刺鉄線ボードタッグデスマッチ
30分1本勝負
伊東竜二 “黒天使”沼澤邪鬼● VS 宮本裕向○ 塚本拓海
13分6秒 ムーンサルトプレスwith有刺鉄線ボード→体固め

▼第4試合 タッグマッチ 30分1本勝負
野村卓矢 谷口弘晃● VS 橋本大地○ 青木優也
9分3秒 シャイニングウィザード→エビ固め

▼第3試合 6人タッグマッチ 20分1本勝負
関本大介○ GAINA 守屋博昭 VS アブドーラ・小林 クワイエット・ストーム 加藤拓歩●
11分56秒 マフラーホールド

▼第2試合 6人タッグマッチ 20分1本勝負
阿部史典 橋本和樹 森廣祐基● VS 木下亨平○ “brother”YASSHI レイパロマ
11分20秒 ジャーマンスープレックスホールド

▼オープニングマッチ 15分1本勝負
菊田一美○ VS 吉田和正●
8分12秒 アナコンダバイス

〈写真提供:大日本プロレス〉

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加