【WWE】エイヴァ・レインがスキズムの洗脳疑惑を完全否定

日本時間11月3日にNXTが配信され、ザ・ロックの娘エイヴァ・レインがインタビューに答えてスキズム(ジョー・ゲイシー、リップ・ファウラー、ジャガー・リード)の洗脳疑惑を完全否定した。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

エイヴァはスキズムメンバーと共にインタビューを受けると「WWEにいてスキズム以外に誰も私を知ろうとはしなかった。怪我をした時もゲイシーだけが連絡をくれたのよ」とスキズム加入の経緯を語り、ゲイシーは「俺たちが本当のエイヴァを受け入れているから、彼女はスキズムを選んだんだ」と付け加えた。

さらにインタビュアーにキャメロン・グライムスの主張として「エイヴァが洗脳されているのを見るのは悲しいことだ」という投稿を紹介されると、エイヴァは「誰にも洗脳されていない。よくもそんなことが言えるわね。次週、グライムスはゲイシーと最後の対決をすることになる」とグライムスの投稿を完全否定した。

WWEネットワーク
http://network.wwe.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加