【IGF】アントニオ猪木さん四十九日法要を関係者のみで開催、後日「お別れの会」開催予定

IGFは、10月1日に逝去したアントニオ猪木氏(戒名 : 闘覚院機魂寛道居士)の四十九日法要を11月24日(木)に曹洞宗大本山總持寺にて執り行うと発表した。

ご遺族の意向により参列は関係者のみ。ファンの参列はできないため、後日「お別れの会」を開く予定とのことである。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加