【東京女子】山下実優が坂崎ユカのプリンセス・オブ・プリンセスに挑戦!海外からも大型選手参戦<1・4後楽園ホール大会>

 

東京女子プロレスが、1月4日後楽園ホール大会の一部カードを発表した。

【大会名】東京女子プロレス ’23
【日時】2023年1月4日(水) 開場10:30 開始11:30
【会場】東京・後楽園ホール

○プリンセス・オブ・プリンセス選手権試合 30分一本勝負
<王者>坂崎ユカ vs 山下実優<挑戦者>
※第11代王者2度目の防衛戦。

○プリンセスタッグ選手権試合 30分一本勝負
<王者組>赤井沙希&荒井優希 vs マックス・ジ・インペイラー&ハイディ・ハウイツァ<挑戦者組>
※第10代王者組4度目の防衛戦。

○インターナショナル・プリンセス選手権試合 30分一本勝負
<王者>渡辺未詩 vs トリッシュ・アドラ<挑戦者>
※第9代王者2度目の防衛戦。

※ほか数試合予定。

<外国人選手のプロフィール>
◆ハイディ・ハウイツァ

○身長・体重:173cm 77kg
○出身地:アメリカ・テキサス州

キャリア4年。“ザ・ラッド・ウォリアー”の異名を持ち、WOW、LLL、BEYOND WRESTLINGなど全米インディ団体で活躍中。マックス・ジ・インペイラーとは“ザ・ウエイストランド・ウォー・パーティー”というチームを結成している。

 

◆トリッシュ・アドラ

○身長:173cm
○出身地:アメリカ・ワシントンDC

キャリア5年。汎アフリカン王座を獲得するなど全米インディシーンのトップ選手の一人。AEW、ROHへの参戦経験もあり、今年9月には山下実優ともアメリカで激闘を展開した。

 

〈写真提供:東京女子プロレス〉

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加