【WWE】“ハイフライヤー”リコシェがSDワールドカップ優勝!グンターとのIC王座挑戦へ

ニューヨーク州バッファローのキーバンク・センターにて行なわれたスマックダウンが日本時間12月4日に配信された。

©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

“ハイフライヤー”リコシェ(アメリカ)がサントス・エスコバー(メキシコ)とのSDワールドカップ決勝戦を制してIC王座挑戦権を奪取した。

リコシェがゼリーナ・ベガのゲスト解説の中でエスコバー(withクルス・デルトロ&ホアキン・ワイルド)とのIC王座挑戦権をかけたワールドカップ決勝戦に挑むと、ミサイルキックやトペ・スイシーダを繰り出して攻め込んだ。さらにレフェリーが介入を狙うセコンドのデルトロ&ワイルド、解説のゼリーナを退場処分にすると邪魔する者がいなくなって1対1の熱戦を展開。

©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

リコシェがスープレックス2連打からスプリングボードムーンサルトを叩き込めば、続けて放ったシューティングスタープレスをエスコバーに膝で迎撃されると、リバースフランケンシュタイナーを決められた。終盤にはリコシェがお返しとばかりに雪崩式リバースフランケンシュタイナーから打撃連打をエスコバーに放つと、最後はコーナートップから630°スプラッシュを叩き込んで3カウント。

©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

試合後にはリコシェがエスコバーとのワールドカップ決勝戦を制してトロフィーを掲げると、そこへ現れた王者グンターと対峙して2週間後のSDでIC王座戦が行われることが発表された。

©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

スマックダウン短縮英語版(WWE YouTubeチャンネルで毎週日曜日に配信)
https://youtu.be/1Sf_b0XGCbk
WWEネットワーク
http://network.wwe.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加