【ノア】<東京愚連隊興行>でB×Bハルク&大森北斗&下東由朋vs丸藤正道&望月成晃&彰人が対戦!試合後、NOSAWAにウナギを要求


©️NOAH

プロレスリング・ノアは12月20日(火)、東京・後楽園ホールにて「東京愚連隊興行×ザ・リーヴpresents TOKYO DREAM FINAL 〜LAST FESTIVAL〜」を開催。

第5試合ではスペシャル6人タッグマッチ〜絆〜と銘打ち、B×Bハルク&大森北斗&下東由朋vs丸藤正道&望月成晃&彰人が対戦。

試合は彰人が下東由朋を14分17秒 完璧4の字固めでギブアップ勝利を奪った。

東京愚連隊興行×ザ・リーヴpresents TOKYO DREAM FINAL 〜LAST FESTIVAL〜
日程: 2022年12月20日(火)開始 18:30
会場: 後楽園ホール
観衆:750人(札止め)

<試合結果>

▼第5試合・スペシャル6人タッグマッチ〜絆〜
B×Bハルク 大森北斗 下東由朋 ×
VS 
丸藤正道 望月成晃 彰人 〇
14分17秒 完璧4の字固め


©️NOAH

【試合後の丸藤&望月&彰人】

▼彰人「今日、愚連隊ファイナルですか。僕はNOSAWAさんとはプロレスで一緒になるよりも昔からプライベートで仲良くて、仕事でもこうやって一緒になることができて。僕はたぶんこれで一緒の仕事になるのが最後で、ちょっとだけ寂しいし、また当たりたかったなって気持ちがあります。どうですか? 二人は」

▼望月「僕は愚連隊はレギュラーだったんで、こうして最後に呼んでいただいてね。愚連隊に出たことによって僕はいろんな可能性が広がって、楽しいカードやらせてもらったんで。いつ来ても楽しい興行でしたね」

▼丸藤「二人はそういう思い出あるけど、愚連隊は初めて」

▼望月「初めてですか?」

▼丸藤「何でもない」

▼彰人「けどほら、NOSAWAさんはウナギのスポンサーでしょ?」

▼望月「ああそうだ。最後のつながりで」

▼丸藤「だからね、2月ですか、彼が引退するのは。そのあとも引き続き、僕のウナギのスポンサー、そしてモッチーさん、その時は彰人副社長も呼んで、ぜひウナギの会をやりましょう」

▼彰人「お願いします」

▼丸藤「今日のギャラ+ウナギで。よろしくお願いします」

▼彰人「確かに今日ウナギの差し入れなかった」

▼望月「なかった」

▼彰人「いつもはあるんですよ」

▼望月「そうだ。買ってこないんですよ、飯を。そうだ、ウナギ…」

▼丸藤「ちょっとあとで請求書書きましょう」

▼彰人「ウナギ代でプラス1万円ぐらいで」

▼丸藤「楽しかったです」

▼彰人「ありがとうございました」

▼望月「ありがとうございました」

【試合後のハルク&北斗&下東】

▼北斗「初めて緑のリングに…これが緑のリングの興行なのかわかんねぇけどな、このマーク(ノアのロゴ)の前で試合できてうれしいですよ。ねぇ、副社長。また稽古つけてくださいよ」

※北斗が去ると入れ代わるように下東が現れる

▼下東「ふざけんなよ、強すぎるだろ…」

▼ハルク「由朋!」

※ハルクが下東に殴りかかる

▼ハルク「しっかりしろ、オラ!」

※逆水平を何発も打ち込み

▼ハルク「プロレスナメんじゃねぇぞ、コラ!」

▼北斗「言いたいことはわかるけど…言いたいことはわかる」

※北斗がハルクを引き離すと

▼ハルク「由朋、ブラボー。カーカッカッカッカ!」

※北斗ともに去る

▼下東「次、あいつ殺します」

<写真提供:プロレスリング・ノア>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加