【新日本】タイチが重大発表を予告!12.22後楽園ホール大会<全対戦カード>

新日本プロレスは22日、東京・後楽園ホールにて『JRA有馬記念presents Road to TOKYO DOME』を開催する。22日、23日の後楽園ホール大会で年内の大会が終了する。

2022年での解散を発表した鈴木軍も残り2大会となるが、今大会ではタイチ&ザック・セイバーJr.が成田蓮&本間朋晃と対決。金丸義信&エル・デスペラードは4WAYタッグマッチに登場。

タイチは19日でラストとなったタカタイチ興行を終えた21日に自身のTwitterにて「鷹木との一戦後から 首の痛みから来る頭痛が続いていたが ようやく少し 楽になってきたから 今日のたむちゃんとの生配信は 大丈夫だろう タカタイチ興行を振り返る配信も出来なかったし、 明日後楽園大会後 重大発表の事とまとめてやってしまうか おまえらに お礼もしたいしな」と重大発表を予告している。

そして、メインイベントにてDOUKI&ランス・アーチャー&鈴木みのるがYOH&棚橋弘至&オカダ・カズチカが激突する。解散を惜しむ声も多く上がっているが残り2大会は見逃せない。

JRA有馬記念presents Road to TOKYO DOME
日時:2022年12月22日(木) 17:30開場 18:30開始
会場:東京・後楽園ホール

第1試合 20分1本勝負
藤田 晃生
vs
フランシスコ・アキラ

第2試合 20分1本勝負
中島 佑斗
vs
アーロン・ヘナーレ

第3試合 20分1本勝負
大岩 陵平
vs
グレート-O-カーン

第4試合 20分1本勝負
オスカー・ロイベ
vs
ジェフ・コブ

第5試合 30分1本勝負
海野 翔太
小島 聡
真壁 刀義
vs
SANADA
鷹木 信悟
内藤 哲也

第6試合 30分1本勝負
成田 蓮
本間 朋晃
vs
タイチ
ザック・セイバーJr.

第7試合 30分1本勝負
4WAY タッグマッチ
マスター・ワト
田口 隆祐
vs
金丸 義信
エル・デスペラード
vs
BUSHI
高橋 ヒロム
vs
外道
石森 太二
※4チーム同時に試合を行い、いずれかの1チームが勝利した時点で決着とする。

第8試合 30分1本勝負
YOH
棚橋 弘至
オカダ・カズチカ
vs
DOUKI
ランス・アーチャー
鈴木 みのる

▼大会詳細は公式サイトにて
https://www.njpw.co.jp/tornament/384733?showCards=1

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加