【ZERO1】ZERO1 vs 大日本プロレス 合同興行 12.23『激突』<参戦選手から直前コメント>

12月23日 (金)、東京・新木場1stリングで開催するプロレスリングZERO1大日本プロレスが行う合同興行『激突』(プロレスリングZERO1主催)の参戦選手からのコメントが届いた。

ZERO1~繊維筋痛症チャリティーイベント~ZERO1 vs 大日本プロレス 合同興行 激突
日時:2022年12月23日 (金) 試合開始19時00分(開場18時30分)
会場:東京・新木場1stリング

<対戦カード>

▼タッグマッチ30分1本勝負
田中将斗&松永準也vs関本大介&岡林裕二

田中将斗「激突の相手は最高、最強の二人。こっちもシングルチャンピオンとタッグチャンピオンのチーム。負けねえ。どっちが勝つか勝負だ」

松永準也「これぞ激突という最高のカード。今持ってるものを全てぶつけて、必ずゼロワンが勝つ!」

関本大介「久々に岡林とのタッグ。ワクワクする。大日本プロレスの強さを見せつけてやります。」

岡林裕二「12月23日は今年最後の『激突』です!火祭り覇者の関本さんと組んで、世界ヘビー級王者の田中将斗選手 インターコンチネンタルタッグ王者の松永準也選手と対戦します。ストロングヘビー級チャンピオンとしてこれぞ大日本という闘いをみせて2022年を締め括りたいと思います‼️ 大日魂炸裂💨ピッサリ!」

▼シングルマッチ30分1本勝負
佐藤嗣崇vs橋本大地

佐藤嗣崇「いい試合とか爪痕とかではなく、勝ちを掴みます。」

橋本大地「がんばります!」

▼シングルマッチ30分1本勝負
永尾颯樹vs青木優也

永尾颯樹「2022年最後の激突ホットジャパン対決の試合も熱さも勝つのは俺だ!」

青木優也「ホットジャパン同士の対決とも言えますが、根本にあるのは対抗だと思っているので、ホットジャパンの永尾颯樹。そしてゼロワンの永尾颯樹を全力で引き出した上で勝ちたいと思います。」

▼シングルマッチ30分1本勝負
星野 良vs吉田和正

星野 良「カード変更があり、自分とキャリアの近い数ヶ月先輩の吉田選手とシングルマッチ。団体の若手同士として負けられません!勝つのは自分です。」

吉田和正「大日本プロレス代打の切り札であるこの僕が、今乗りにノってる星野選手を倒して、僕の方がノリノリだってことをみせつけてやります!よろしくお願いいたします!」

▼シングルマッチ30分1本勝負
菅原拓也vs加藤拓歩

菅原拓也「加藤選手とはあまり対戦した記憶が無いので楽しみです。僕が楽しんで終わるのか?焦らせてくれるのか?楽しみです。」

加藤拓歩「菅原拓也選手、以前一度対戦したときすごく器用な人だなと思ったことがあります。ただ、対戦から時間が経ち2022年も自分は本当にいろんな経験をしてきた。2022年最後の激突、大日本加藤が番狂せを起こし「菅原に勝った加藤ってヤツがいるらしい」、とゼロワンファンに知らしめます。」

▼タッグマッチ30分1本勝負
太嘉文&アストロマン&馬場拓海vsクリス・ヴァイス&横山佳和&伊東竜二

アストロマン「対戦相手は、なにしてくるかわからないから油断しないよう、太嘉文選手と馬場選手と一緒に必ず勝ちます!」

太嘉文「CYTにデスマッチドラゴンが加わると,いくつか予想ができても果たしてどうくるか。
そこをこの3人でどう答えてどう練るか。こっち3人のスタイルの応用がいきるものになる。」

馬場拓海「何が来るかわからない対戦相手に、こちらはJr.二冠チャンピオンとタッグチャンピオン、俺は何も持っていないがその分何でもできる。だからこそ俺が1番目立ち俺が勝つ!この試合の主役はBBだ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加