【ノア】「人間的には全く息合わない、でもGHCタッグ一発で獲るよ」KENTAインタビューを公式YouTubeで公開

プロレスリング・ノアは、2023年1月1日に日本武道館にて開催されるGHCタッグ選手権を控え、1年振りのNOAHマット参戦となるKENTAのインタビューをプロレスリング・ノア公式YouTubeチャンネルにて本日19時に公開した。

以下、リリースより

■公開動画:
伝説の続きを見せてくれ。ベストバウト、ベストタッグ受賞。闘っても組んでも伝説を残した2人が8年ぶり奇跡の再会「人間的には全く息合わない、でもGHCタッグ一発で獲るよ」1.1日本武道館ABEMA生中継

https://youtu.be/DhZWQZD1jdc

全プロレスファンが待ち望んだ丸藤正道とKENTAの伝説的タッグチーム「丸KEN」がKENTA選手NOAH所属ラストマッチから8年の時を経て2023年元日に復活。「人間的には全く息が合わない」と暴露する二人の関係性や、古巣プロレスリング・ノアへの思いも告白。1.1日本武道館決戦直前に必見の内容!

■動画内容:
◎丸KENに対する思い入れは?
一緒にやっていた頃はデビュー間もない頃。タッグチームを一緒にやっている中ですごく成長させてもらった。思い入れはあるチームではあります。丸藤さんが居なかったら今の自分は確実にいない。そういう部分では凄く感謝しているし思い入れが強い選手ではあります。ただ、人間・丸藤には何の思い入れもないですけど選手としてはすごく思い入れがあります。

◎ チームワークについて
全く問題ないです。昔からそういうチームなので。プロレスラー丸藤とは息が合うけど人間丸藤と
は全く合わない。だから良いのかもしれないですけどね。

◎ 対戦相手について
杉浦さんは一緒にやってきて闘ったり組んだりもした。杉浦さんも僕が成長していく上で欠かせない存在だったし、杉浦さんとまたこういう形でやれるのは楽しみ。
人間丸藤に興味ないって言った後にこう言うとアレですが…人間・杉浦貴は大好きです。

◎ 昔から応援くれる人の期待に応えたい?
僕らが一緒にやっている当時から見ている人がどのくらいいるのか分からないけれど、何かしらの思い入れがある人、当時を重ねる人がいるならその思いを裏切りたくないし当時の思い出に泥も塗りたくない。せっかく組むなら結果で応えたいなと思います。

◎ 2023.1.1日本武道館大会を楽しみにしている方へメッセージを
2023年は攻める年にしたい。新年一発目から結果残していきたいと思っている。もちろん楽しみにして欲しいし、俺なりのお年賀をお届けできればと思っています。

■大会情報
ABEMA presents NOAH “THE NEW YEAR” 2023
日時:2023年1月1日(祝・日) 開始:16:00 開場:15:00 
会場:日本武道館

<配信情報>
ABEMAにて16:00より生配信 
https://abema.app/krF4

◆GHCヘビー級選手権
(王者)清宮海斗 VS 拳王(挑戦者)
※第41代王者の3度目の防衛戦。

◆スペシャルシングルマッチ
グレート・ムタ VS SHINSUKE NAKAMURA

◆GHCタッグ選手権(王者)杉浦貴 & 小島聡 vs 丸藤正道 & KENTA(挑戦者)決定
※第62代王者組の3度目の防衛戦。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加