【WWE】“名誉兄弟”サミ・ゼインが“元盟友”ケビン・オーエンズ&ジョン・シナを挑発「レインズを認めることになる」

イリノイ州シカゴのオールステート・アリーナにて行なわれたスマックダウンが日本時間12月25日に配信された。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

“名誉兄弟”サミ・ゼインが次週タッグ戦で対戦する“元盟友”ケビン・オーエンズ&ジョン・シナに「お前たちはレインズを認めることになる」と挑発した。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

ザ・ブラッドラインがSDオープニングに登場するとポール・ヘイマンは「次週はビッグマッチだ!ローマン・レインズ&ゼインがオーエンズ&シナを倒すことになる」と激戦必至のタッグ戦に言及した。さらにWWEユニバーサル王者レインズは「その通りだ。わかってると思うが、俺は奴らを倒す」と王者の貫禄を示すと、様子のおかしいゼインに声を掛けた。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

ゼインは会場からの“ウーシー”チャントの中で話し出すと「俺はトップに立つべきなんだ。最高のグループでファミリーでもあるブラッドラインを見つけたんだから。でもオーエンズが邪魔をする」とブラッドラインと徹底抗戦する“元盟友”に触れ、続けて「シナを連れてくるだって?ブラッドラインに手を出したらどうなるか分からせてやる。お前たちはレインズを認めることになる」と挑発してレインズとハグを交わした。

スマックダウン短縮英語版(WWE YouTubeチャンネルで毎週日曜日に配信)
https://youtu.be/jQzDN1GV0FU
WWEネットワーク
http://network.wwe.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加