【大日本】世界ストロングヘビー王者・岡林裕二にストロングの面々が挑戦表明!1.3新木場<全試合結果>

大日本プロレスは1月3日、新木場1stRING大会を開催した。メインイベントにて勝利したBJW認定世界ストロングヘビー級王者の岡林裕二にストロングBJの面々が次々とリングに現れ岡林に挑戦表明。

また、最侠タッグリーグ2022公式戦ではBブロックの竹田誠志&が塚本拓海が勝利して1位通過が確定。Aブロックではアストロノーツ・ヤンキー2丁拳銃・中之上アンディ組・シミラリティが暫定1位タイで並ぶ混戦となった。

新木場1stRING大会
日時:2023年1月3日(火)17:00 開始
会場:東京・新木場1stRING
観衆:126人

【試合結果】

▼メインイベント スペシャル6人タッグマッチ
30分1本勝負
岡林裕二○ 中之上靖文 関本大介 VS 野村卓矢 青木優也● 大門寺崇
16分26秒 ゴーレムスプラッシュ→片エビ固め
※ストロングの面々が次々とリングに現れ岡林に挑戦表明

▼セミファイナル 株式会社Superb presents
最侠タッグリーグ2022 Bブロック公式戦
20分1本勝負
<6勝1敗1分・13点> 竹田誠志 塚本拓海○ VS <2勝5敗・4点> バラモンシュウ バラモンケイ●
9分36秒 高角度逆さ押さえ込み
※クレイジーラバーズのBブロック1位突破が確定。Bブロック代表決定戦は2位の流血無双コンビ(小林・若松)対3位のハートに火をつけて(入江・青木)に決定。

▼第5試合 Acacia Leaf presents
最侠タッグリーグ2022 Aブロック公式戦
20分1本勝負
<2勝5敗1分・5点>伊東竜二 “黒天使”沼澤邪鬼△ VS <4勝2敗2分・10点> 加藤拓歩 鈴木敬喜△
11分23秒 両者リングアウト
※Aブロックはアストロノーツ・ヤンキー2丁拳銃・中之上アンディ組・シミラリティが暫定1位タイで並ぶ

▼第4試合 有刺鉄線ボードタッグデスマッチ
30分1本勝負
アブドーラ・小林○ 若松大樹 VS 星野勘九郎● 石川勇希
12分26秒 ダイビングバカチンガーエルボードロップ→片エビ固め

▼第3試合 タッグマッチ
20分1本勝負
関札皓太 ガイア・ホックス● VS 入江茂弘○ エンデル・カラ
12分4秒 フライングヘッドバット→エビ固め

▼第2試合 タッグマッチ
20分1本勝負
橋本大地○ 菊田一美 VS 永尾颯樹 星野良●
9分56秒 シャイニングウィザード→片エビ固め

▼オープニングタッグマッチ
15分1本勝負
神谷英慶○ 阿部史典 VS 宮本裕向 吉田和正●
10分3秒 逆片エビ固め

〈写真提供:大日本プロレス〉

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加