【新日本】アントニオ猪木さんメモリアルマッチで藤波辰爾が観客に呼びかけ「1、2、3、ダー!」<1.4東京ドーム>

新日本プロレスは1月4日に東京ドームにて『アントニオ猪木追悼大会 WRESTLE KINGDOM 17 in 東京ドーム ~闘魂よ、永遠に~』を開催した。

  昨年10月に2022年10月に亡くなられた新日本プロレスの創設者であるアントニオ猪木さんメモリアル6人タッグマッチが行われ、永田 裕志&小島 聡&真壁 刀義vsタイガーマスク&鈴木 みのる&藤波辰爾が対戦すると、声出し応援ありの大会ともあり、小島の「いっちゃうぞバカヤロー!」など観客の声が響いた。

試合は真壁がタイガーマスクからエビ固めで勝利。

藤波はマイクを持つと「新年あけましておめでとうございます。今日はアントニオ猪木さんの追悼大会にご来場いただきまして本当にありがとうございます」と感謝を述べると「せっかくだから猪木さんの例のあれをやりましょう。ご唱和ください」と観客に呼びかけると「1、2、3、ダー!」と会場全員で拳を高らかに掲げた。

<写真提供:新日本プロレス>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加