【新日本】2.11大阪でオカダ・カズチカvs鷹木信悟のIWGP世界王座戦が正式決定!

新日本プロレスは2月11日(土・祝)、大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)で開催する『THE NEW BEGINNING in OSAKA 』の全対戦カードを発表した。

『THE NEW BEGINNING in OSAKA』
日時:2月11日(土) 15:30開場 17:00試合開始
会場:大阪・大阪府立体育会館・第1競技場(エディオンアリーナ大阪)
※「声出し応援可」で開催

メインイベントではIWGP世界ヘビー級王者のオカダ・カズチカに挑戦表明していた鷹木信悟との初防衛戦が決定した。

1月5日に行われた大田区大会でのメイン終了後に鷹木が改めて王者オカダへ挑戦表明。

鷹木「昨日に引き続き、邪魔してわりぃな。宣言どおりセミファイナルにて、このKOPWのベルトを奪取したぞ。オカダ、まさかこれでも実績が足りないなんてこと言わないよな?オイ、俺のいま着てるTシャツ見てみろ。わかるか? アントニオ猪木さんのTシャツだ。猪木さんは言っていたよな? “いつ何時、誰の挑戦でも受ける”って。オカダよ、お前に本当に闘魂があるならば 俺の挑戦を受けてみろ!」

これに対してオカダも返答。
 
オカダ「このIWGP世界ヘビーってのは、いつ何時、誰の挑戦でも受けるほど、安く売ってないんですよ。たださ、持ってんじゃん、ベルト。ふさわしいのかな?まあ、このKOPWという物を提唱したのは僕ですけれども、1度も獲ったことがないんですよ。まあ、僕はこのIWGP世界ヘビー級の闘いにしか興味がありませんけれども、鷹木信悟っていう相手にはかなり興味があるよ!鷹木さん、あなただったら、いつ何時、挑戦を受けてやりましょう。かかってこい、この野郎!」

<写真提供:新日本プロレス>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加