【ノア】90年代アメリカ・WCWに登場したグレート・ムタのマネージャーとしても活躍したサニー・オノオ氏が1.22横浜アリーナに来場決定!

プロレスリング・ノアは1月22日に横浜アリーナで開催する「ABEMA presents GREAT MUTA FINAL ” BYE-BYE”」に90年代アメリカ・WCWに登場したグレート・ムタのマネージャーとしても活躍したサニー・オノオ氏の来場が決定したことを発表した。

サニー・オノオ氏はグレート・ムタをはじめ多くの日本人選手のマネージャー/エージェントとして活躍。因縁浅からぬグレート・ムタのラストマッチに、はるばる来日するサニー・オノオ氏に注目だ。

【サニー・オノオ氏 略歴】
サニー・オノオ Sonny Onoo
1962年7月29日生まれ。
俳優であり、キックボクサーであり、格闘家でもあるという多岐に渡っての非凡な才能の持ち主だが、
最もよく知られているのは90年代後半、アメリカのプロレス団体WCW(World Championship Wrestling)でのマネージャーとしての活躍と言えよう。
WCWに参戦した多くの日本人選手たちと同様、WCWのリングに上がった蝶野正洋のマネージャーとしてついていたが、
蝶野が裏切りnWo入りしたため、グレート・ムタを呼び寄せ復讐を図った。
しかし、蝶野と結託していたムタにも裏切られ、さらには毒霧を浴びせられるという散々な目に遭っている。

ABEMA presents GREAT MUTA FINAL “BYE-BYE”
日時:1月22日(日) 開始:15:00  開場:13:30 
会場:横浜アリーナ

<配信情報>
ABEMAにて15:00より生配信
https://abema.app/krF4

【全対戦カード】
<第9試合 メインイベント・6人タッグマッチ/End of Nightmare>
グレート・ムタ スティング ダービー・アリン VS 白使 AKIRA 丸藤正道

<第8試合・8人タッグマッチ/Champion’s Night>
清宮海斗 イホ・デ・ドクトル・ワグナーJr. 杉浦貴 小島聡 VS 拳王 中嶋勝彦 船木誠勝 征矢学

<第7試合・6人タッグマッチ/To rise sky high>
AMAKUSA ウルティモ・ドラゴン ニンジャ・マック VS YO-HEY Kzy ダンテ・レオン

<第6試合・シングルマッチ/GHC Martial Arts Rules>
桜庭和志 VS 鈴木秀樹

<第5試合・6人タッグマッチ/WRESTLING BATTLE CRY>
ジェイク・リー ジャック・モリス アンソニー・グリーン VS マサ北宮 稲葉大樹 稲村愛輝

<第4試合・6人タッグマッチ/This is Anarchy Time>
小川良成 Eita NOSAWA論外 VS 宮脇純太 アレハンドロ 矢野安崇

<第3試合・シングルマッチ/BEST OF IRON MAN>
ティモシー・サッチャー VS 望月成晃

<第2試合・タッグマッチ/Who is the valkyrie?>
安納サオリ ジャングル叫女 VS 夏すみれ 雪妃真矢

<第1試合・タッグマッチ/Welcome to bye bye>
小峠篤司 吉岡世起 VS 大原はじめ Hi69

▼大会特設サイトはこちら
https://www.noah.co.jp/muto_final/

〈画像提供:プロレスリング・ノア〉

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加