【マーベラス】鎖骨骨折で欠場中の彩羽匠が2月18日スペインバルセロナでの試合で復帰へ

マーベラスは15日、鎖骨骨折の怪我で欠場中の彩羽匠が順調にリハビリからリハビリトレーニングに切り替わったことを報告するとともに、2月18日スペインバルセロナでの試合で復帰することを発表した。

スペインRCWも彩羽の出場を発表している。

以下、リリースより

皆様へご報告です

昨年10月25日の試合にて鎖骨骨折の怪我にて休場を致しておりました弊社所属彩羽匠ですが、
現在順調にリハビリからリハビリトレーニングに切り替わりました。

以前よりスペインバルセロナから試合出場の
打診を受けており試合が可能かを主治医にご相談を致しました所、ゴーサインを頂きました。

つきましては
2月18日
スペインバルセロナで試合を行います

試合後すぐに帰国致しまして主治医の受診を受け、鎖骨の状態が良ければ
2月21日新木場大会

リハビリトレーニング、コンディショニングが必要となれば3月の初旬の大会が日本での復帰戦となります。

皆様、関係者各位の皆様には大変ご迷惑とご心配をおかけ致しましたが今後の更なる活躍を致す為に彩羽 匠を何卒宜しくお願い申し上げます。

2023年1月15日
株式会社
Marvel Company
代表 長与千種

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加