【新日本vsノア】タダスケが毒霧を浴びるもロスインゴvs金剛で先勝!「銀河系ーカッコいい BUSHIから1勝上げたったぞ」<1.21横浜アリーナ>

新日本プロレスプロレスリング・ノアは1月21日(土)、『WRESTLE KINGDOM 17 in 横浜アリーナ』で両団体による対抗戦を開催。

『WRESTLE KINGDOM 17 in 横浜アリーナ』
日時:2023年1月21日(土) 15:00開場 17:00開始
会場:神奈川・横浜アリーナ
観衆:5,533人

この対抗戦は新日本プロレスの1月4日東京ドーム大会でロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンがバックステージでコメントをしていると、突如プロレスリング・ノアの金剛が登場し、拳王が「あんなんで満足してんのか!あんな全然決着なんてな、ついてねえだ
ろ!」と決着戦を要求したことをきっかけに昨年1月8日横浜アリーナに続き対抗戦が実現した。

前回の2022年1月8日横浜アリーナ大会では”6勝4敗1分け”で新日本に軍配があがっている。

第5試合では注目のロスインゴ対金剛のシングル5番勝負の1試合目としてBUSHIとタダスケが対決。会見では「タダスケとはやりたくない、髪を触りたくない」などと言われていたタダスケだが、終盤にBUSHIの毒霧を浴び
てしまうも、一瞬のスキをついて2PACで3力ウントを奪い勝利した。

タダスケはバックステージにてカメラを探してフラフラしながらも「勝ったで。1勝や。あの銀河系カッコいいBUSHIから1勝上げたったぞ。これで金剛に加速?スタートダッシュ?ロケットダッシュ?いや、ブーストや、金剛ブーストかかったはずや。あとは仲間たちよろしく。俺はまず浄化してくる」と控室へ戻っていった。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加