【新日本】高橋ヒロムがリオ・ラッシュに大苦戦するも執念のV2!TMDK入りのロビー・イーグルスが次期挑戦者に名乗り

新日本プロレスは3月21日(火・祝)、新潟・アオーレ長岡にて『NEW JAPAN CUP 2023』決勝戦を開催した。

NEW JAPAN CUP 2023
日時:2023年3月21日(火・祝) 15:30開場 17:00開始
会場:新潟・アオーレ長岡
観衆:3,384人(満員)

セミで行われたIWGPジュニアヘビー級選手権試合では王者 高橋ヒロムが挑戦者であるリオ・ラッシュの驚異のスピードと身体能力の高さに大苦戦するも、最後はTIME BOMB IIで勝利をおさめ2度目の防衛に成功した。 

<試合結果>

▼第7試合 60分1本勝負
IWGPジュニアヘビー級選手権試合
<第93代チャンピオン>
高橋 ヒロム 〇
vs
<チャレンジャー>
リオ・ラッシュ ×
21分27秒  TIME BOMB II→片エビ固め

※ヒロムが2度目の防衛に成功

試合後、ザック・セイバーJr.が突如現れ、ロビー・イーグルスのTMDK入りを発表。

続いてVTRでロビー・イーグルスが高橋ヒロムに宣戦布告。

対するヒロムは「オイオイ、ザックが挑戦すんのかと思って、一瞬焦っちまったじゃねえか」と驚きを見せつつ、「ロビー・イーグルス、相手にとって何の不満もねえよ。最高じゃねえか」と次期挑戦者に名乗りをあげたロビーとの対戦を歓迎した。

➡次ページ(試合後バックステージコメント)へ続く

<写真提供:新日本プロレス>

Pages 1 2

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

Pages 1 2