【スターダム】ワンダー王者・安納サオリ、前哨戦で壮麗亜美に敗退も余裕!「これが通用すると思うなよ。勝つのは安納サオリ」

 女子プロレス・スターダムが5月12日、東京・後楽園ホールで「STARDOM GoldenWeek Fight Tour 2024 in KORAKUEN」を開催。18日の横浜武道館で、壮麗亜美の挑戦を受けるワンダー・オブ・スターダム王者の安納サオリが前哨戦で敗北を喫するも余裕すら垣間見せた。


©STARDOM

 壮麗は3日の山口大会でのなつぽいとの挑戦者決定戦を制して挑戦権をゲット。この日、壮麗は朱里と組み、安納、水森由菜組との前哨戦に臨んだ。

 壮麗は豪快なチョップ連打、アルゼンチン・バックブリーカーで担ぎ上げるなど、持ち前のパワー全開で攻撃。


©STARDOM

 安納もジャーマンで攻めていくが、壮麗がラリアットをぶち込んでいく。


©STARDOM

 最後は壮麗が安納のポテリングを切り返して丸め込み3カウント。王座戦の前に堂々と直接勝利を奪った。


©STARDOM

 壮麗は「白いベルトの王者、安納サオリから壮麗亜美がスリー取ったぞ! 安納サオリ、オマエこそ私の研究足りてないんじゃないの?」と不敵にマイク。安納は「ちょっとは楽しませてくれるやん。でも、もっと楽しませてくれへん?壮麗、オマエそんなもんちゃうと思うねんな。アンタの被った皮剥いで、5月18日、私の目の前に現れろや!」と吐き捨てて退場した。

 タイトル戦の6日前に失態を演じた安納は「ちょっとは安納対策してきたんちゃう。同じ過ちは繰り返さへん。それが戦いってヤツよな。でも、5月18日はこれが通用すると思うなよ。勝つのは安納サオリ」と自信は崩さず。

 壮麗は「もう試合できるのは白いベルト戦本番のみなんですが、私もまだまだ安納サオリのことを研究し尽くしていくので、オマエもしっかり研究してこいよ!」と力を込めた。

(文:ミカエル・コバタ)

STARDOM GoldenWeek Fight Tour 2024 in KORAKUEN
日時:2024年5月12日(日)開始11:30
会場:東京・後楽園ホール

▼タッグマッチ
●安納サオリ&水森由菜
vs
朱里&◯壮麗亜美
13分23秒 ポテリングを切り返して→エビ固め

⇒次ページ【動画】壮麗が前哨戦で安納の胸元へチョップを連打

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

Pages 1 2