【プロレスリングZERO1】12.21後楽園大会のメインは小幡 vs 宮本!三又GM、小幡&宮本が風林火山を総括。勝者が田中と一騎打ちをGMに要求!(12.1会見)

12/21後楽園、メインは小幡vs宮本!三又GM、小幡&宮本が風林火山を総括。
勝者が田中と一騎打ちをGMに要求。 

12月1日(金)15時より、都内ZERO1道場で会見が行われ三又GM、小幡選手、宮本選手が出席。まずは11/23に幕を閉じた、「風林火山タッグトーナメント2017」を振り返った。

三又「風林火山タッグトーナメント、お疲れ様でした。私としては小幡&宮本が優勝すると思ってたんでね。結局 優勝出来なかったですけど、その辺はどうですか?宮本さん」

宮本「優勝出来なかったんですけど、自分は準決勝で首を痛めて決勝でバタやんに負担をかけてしまって、そこが悔しいとこです。何とか優勝したかったんですが、トーナメント、1日2試合というのが改めて難しいんだなと、実感しました。」

三又「小幡選手、どうですか?」

小幡「結果として準優勝。一言で言って悔しい、の気持ちだけですね。その悔しさを、今後の試合にぶつけていきたいと思います。」

(一回戦で田中選手から3カウントを取りましたが?)

小幡「田中さんから、タッグですけどピンフォールを取ることができま した。宮本さんにほんと助けられたんで。ただこの結果に満足はしてないんで、その先のシングルで勝たないと意味がないと思ってるんで、いずれ田中さんのとこまで行きたいと思います。」

(宮本選手とのタッグについては?)

小幡「凄いやり易かったので、またやりたいですね。でも12月21日のシングル、勝たなくてはいけないと思ってるんで。」

(三又GMがこのシングルを決めた経緯は?)

三又「2人が素晴らしい選手というのはわかってるんですが、いつまで負け犬同盟とか言われてんの?そんな同盟世の中に無いよ。シングルで思いっきりぶつかってもらって、ZERO1の12月締めくくろうじゃないかという事で決 めました。」

宮本「火祭りから組んでやってたんですけど、近くで見る仲間としての小幡優作と、それを見たうえで闘う小幡は違うと思うし、だいぶ自分も小幡の事を分かって来たと思うんですけど、シングルで闘う事になった小幡はどうなるのかなと、非常に楽しみにしています。」

小幡「自分も火祭りのシングルは忘れられないですし、決着を付けれてないんで今回は何がなんでも負けるわけにはいかない、自分も楽しみにしてるんで。火祭りの後、もやもやしたものがあったんで、この機会に決着をつけたいと思います。」

(後楽園の前の新木場では、新しくVMに入った火野選手とタッグで当たりますが、火野選手については? )

宮本「昔から知ってる選手ではあるんですけど、僕らより一回り位体が大きいパワーファイターなんでかなりの強敵だと思います。これからVMとして参戦していくと思うんですけど、強力な選手を入れたんだなと思います。」

小幡「火野さんとは先輩後輩で、試合するのは10年振りくらいだと思うんで、楽しみですね。昔に比べて体もデカくなってるんで、一発一発が重い印象がありますけど、負けるつもりはありませんので、12日期待して下さい。」

三又「僕は火野選手が出る事に、誰よりもわくわくしてます。あんな金の取れる体でね。2人とも頑張って下さい。」

会見が終わり、写真撮影に入ろうとすると、小幡 選手がマイクを握り
小幡「ちょっといいですか。次のホール宮本さんとのシングル、勝った方が田中さんとの一騎打ち認めてもらえませんか?どうですか?宮本さん?」

宮本「面白いっすね。お願いしますよ、GM。勝った方が田中将斗と闘わせて下さい。」

三又「わかりました。12月締めはこの2人シングル。勝った方が、田中さんと闘う。私は受け取りました。ここで決定とは言えないですけど、田中選手にぶつけてみます。俺も見たいです。」

◆「プロレスリングZERO1 新木場大会」
12月12日(火)19時00分試合開始
新木場1st リング
★タッグマッチ30分1本勝負
小幡優作&宮本裕向 vs 田中将斗&火野裕士

◆「ZERO1 ドリームシリーズ~冬の陣~」
12月21日(木)18時30分試合開始
後楽園ホール
★シングルマッチ30分1本勝負
小幡優作 vs 宮本裕向

公式HP
https://www.z-1.co.jp/

プロレスTODAYの申し子
プロレスTODAYの編集部員! 各団体の情報をどんどんアップしています。 こよなくプロレスを愛してま~す!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事