【プロレスリングWAVE】本日(5月16日)付での浜田文子との契約解除を発表

昨日、プロレスリングWAVE所属の浜田文子が、覚せい剤の使用により逮捕されていた事を東京・新木場で行われた、同団体の大会修了後に団体代表の二上美紀子、専務の桜花由美選手が発表した。

昨日の段階では「現時点で明らかになっている事実について、みなさまに包み隠さずご報告したいと思います。」とい形で現状(覚せい剤を使用により逮捕)が語られた。その際に「事実が明確になり次第、浜田との全ての契約を解除する方針です。」と述べられていたが、本日、団体より浜田文子との契約を解除した事が発表された。

以下リリースより

浜田文子との契約関係についてのご報告
当団体の契約選手であった浜田文子でございますが、本日、逮捕に続く手続として勾留決定がなされた事が判明いたしました。
また、これまで浜田が最初から一貫して罪を認めていることも複数回確認できております。
このような状況からは、まだ起訴前の段階ではあるものの、浜田による犯罪行為は事実であると判断すべきとの結論に至りました。かかる経緯から、株式会社ZABUN及びプロレスリングWAVEは、本日付で、浜田文子との一切の契約解除を致します。
上記の点、謹んでご報告申し上げます。

2018.5.16 株式会社ZABUN 代表取締役 二上美紀子

プロレスTODAYの申し子

プロレスTODAYの編集部員!
各団体の情報をどんどんアップしています。
こよなくプロレスを愛してま~す!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事