【WWE】KUSHIDAがオーノを撃破して鮮烈NXTデビュー!

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

◆KUSHIDAがオーノを撃破して鮮烈NXTデビュー

KUSHIDANXTデビュー戦に勝利して白星発進した。

大声援を受けながら登場したKUSHIDANXTデビュー戦でカシアス・オーノと対戦。

体格差に苦しみながらもKUSHIDAはドロップキックやスタンディングムーンサルトで攻め込むと、オーノも顔面へのビックブーツ2発で応戦。

さらにKUSHIDAは「お前の所属場所はここじゃない」とオーノの罵声を浴びながら強烈なフェイスバスターやカウンターパンチを食らって一時劣勢となっ、これをマサヒロ・タナカで打開すると、最後はホバーボードロックを決めてオーノにタップ勝ち。

KUSHIDAは体格差を跳ね返してNXTデビュー戦を勝利で飾った。

試合後のインタビューでKUSHIDAは「初めてのNXTの試合が終わりました。俺は培ってきた、日本で培ってきた日本のプロレス。それを武器にしてここで腹を据えて闘っていきます。死ぬ気でがんばります」と意気込みを語った。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.

KUSHIDAコメント全文

「初めてのNXTの試合が終わりました。甘く見てた訳ではないけど、この結果。ちょっと甘く見てたかもしれない。けれども、俺は培ってきた、日本で培ってきた日本のプロレス。それを武器にしてここで腹を据えて闘っていきますので皆さん是非距離的には遠く離れているかもしれませんけど、間近にいるような活躍を海の向こうに届けますのでしっかりとチェックしてください。死ぬ気でがんばります。OKSee you laterBye!」

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事