【WWE】新間寿氏のWWE名誉殿堂「ホール・オブ・フェーム」入り記念セレモニーを6.28WWE日本公演にて実施することが決定

WWE Live Tokyo: 新間寿氏のWWE殿堂入りセレモニーが決定した。

2019年6月20日後楽園ホールのリアルジャパン興業にて挨拶する新間寿氏

2日間に渡り開催されるWWE日本公演「WWE Live Tokyo」(於:両国国技館)の初日6月28日(金)に、新間寿氏のWWE名誉殿堂「ホール・オブ・フェーム」入り記念セレモニーの実施が決定した。

新間氏は2019年4月にニューヨーク/ニュージャージー地区で開催された「レッスルマニア35」の前日の「WWEホール・オブ・フェーム」に於いて、長年に渡る日本のみならず世界のレスリング界への功績を讃え、レガシー部門への殿堂入りをしている。

WWE日本公演に際し、日本のWWEユニバース(ファン)の前であらためてセレモニーを行い、その功績を祝福する。

WWE日本公演「WWE Live Tokyo」の概要は日本公演のサイトにて確認できる。

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事