【東京女子】伊藤麻希がインターナショナル・プリンセス3代目王者に!11.16名古屋で英国より巨女ナイトシェイドの挑戦を受ける

19日、東京女子プロレスは東京・両国KFCホールにて『My life ; let’s enjoy!!』を開催。セミファイナルでインターナショナル・プリンセス選手権試合が行われ王者・まなせゆうなに挑戦者・伊藤麻希が挑み、伊藤が11分16秒エビ固めにて第3代王者となった。

初の防衛戦は 11月16日名古屋大会で行われる。相手となるのはイギリスの巨漢レスラーナイトシェイドだ。

○インターナショナル・プリンセス選手権試合
<王者>伊藤麻希 vs ナイトシェイド<挑戦者>
※第3代王者は初防衛戦。


↑11月に東京女子に参戦するナイトシェイド @nightshadepw

▼東京女子のリリースより

ナイトシェイド選手は身長162cm、体重82kgの23歳。2014年デビューでキャリアは5年。現PCW女子チャンピオンです。PCW、EVE、IPW:UKなど英国マットを主戦場に活躍中。今回が初来日となります。

11月9日板橋グリーンホール大会、11月10日宮城野区文化センター大会、11月16日日本ガイシスポーツプラザ第3競技場大会に参戦。11月16日名古屋大会では伊藤麻希選手の持つインターナショナル・プリンセス王座に挑戦します。ナイトシェイド選手の活躍にご期待ください。

果たして伊藤麻希はこの巨女を相手にどんな戦いを見せて防衛戦を展開するのか。注目だ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事