【WAVE】12.25新宿でHIRO’eが来年8月での引退を発表!2020年8月16日WAVE後楽園ホール大会がラストファイトに

25日、東京・新宿FACEでプロレスリングWAVEの「ダイシワスクリスマス」が行われた。26日のRegina前哨戦は現王者の彩羽匠が勝利。第3試合終了後にHIRO’eがマイクにて来年8月での引退を発表した。

今日発表させていただきましたが、2020年8月16日WAVE後楽園ホール大会にて、引退します。
理由ですが、柔道整復師の道に今後進みたいということです。
プロレスラーになる前に柔道整復師になりたいという夢がありました。
高校3年生になり進路は柔道整復師になるため柔道整復の学校を受け夏には合格をもらってました。
でもプロレスラーに今ならないと後悔するかもとふと思いWAVEのオーディションを受けました。
オーディション合格し、学業とプロレスを両立できないと親と相談し、合格していた柔道整復の学校には行かずプロレスラーになると決めました。
それから約5年半経ち、また柔道整復師の道へ進むには今のタイミングが自分の中でいいと思ってます。
両立できるよと言ってくれる方はいましたが、できないことは自分がよくわかっているので、引退することにしました!
残り8ヶ月ですが、プロレスラーHIRO’eとして悔い残すことなく走り抜けたいと思います!
―HIRO’eのブログより

HIRO’eはプロレスリングWAVEの2人目の生え抜きレスラーとして本名の長浜 浩江で2014年に10代でデビュー。2019年4月にはリングネームをHIRO’eと改め、Catch the WAVEのYOUNGブロックでも優勝するなど存在感を増している中での発表となった。

「ダイシワスクリスマス」
☆12月25日(水)東京・新宿FACE
観衆=188人

1、X’mas・ヤングwave(20分1本勝負)
○有田ひめか&星月芽依&林亜佑美(9分4秒、エビ固め)進垣リナ&梅咲遥&松井珠紗●

2、X’mas”真っ赤な”スクランブルwave(20分1本勝負)
△桜花由美&高瀬みゆき(時間切れ引き分け)朱里&Sareee△

3、クリスマス・ゴキゲンwave(15分1本勝負)
○米山香織(7分15秒、エビ固め)HIRO’e●
※丸め込みの応酬から

4、Regina EVE クリスマスプレミアムwave(20分1本勝負)
○彩羽匠(3分38秒、片エビ固め)野崎渚●
※ランニング・スリー

5、クリスマス・プレミアムwave(30分1本勝負)
○伊藤薫&渡辺智子(18分46秒、体固め)宮崎有妃&旧姓・広田さくら●
※ダイビング・フットスタンプ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事