【新日本】2020年1月4日の東京ドーム大会を新日本プロレスワールドで無料公開!

あの感動をたくさんの人に伝えるチャンスだ!新日本プロレスは新型コロナウイルスの影響により大会の開催が出来ていない中、Togetherプロジェクトなどプロレス熱を貯める沢山の企画をうちだしている。そんな最中で今年の初めに2日間の東京ドーム大会を開催し、4万人以上が来場した1.4東京ドームWrestle Kingdom14を新日本プロレスワールドで無料公開した。

この大会ではIWGPヘビーとインターコンチの統一2冠戦に向けたオカダvs飯伏、内藤vsジェイの試合を始めとして、引退を決めた中西学のファイナル東京ドーム、獣神サンダーライガーの引退試合Ⅰ、ランス・アーチャーとジョン・モクスリーによるテキサスデスマッチ、ウィル・オスプレイと高橋ヒロムによるIWGP Jr.のタイトルマッチと魅力的な試合が連続する、プロレスの魅力の詰まった大会である。

是非プロレスファンの皆様にはこの機会にプロレスに興味がある友人や知人にこちらの大会動画がみれることを伝えて欲しい。

【CIMOのプロレス観戦記】1.4 新日本プロレス 東京ドーム大会「人生変えるイッテンヨン」編

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事