【WWE】タッグ戦に勝利したアスカ&ミッキーが次週ロウ女子王座戦で激突

日本時間9月8日、フロリダ州オーランドのアムウェイ・センター「WWEサンダードーム」にて行なわれたロウが配信された。

◆タッグ戦に勝利したアスカ&ミッキーが次週ロウ女子王座戦で激突

ロウ女子王者アスカと次週王座戦が決定したミッキー・ジェームスがタッグを組んでナタリア&ラナと対戦した。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

試合前からアスカとミッキーは出場順を巡って怒鳴り合うも、ミッキーはドロップキックをナタリアに、アスカはスピンキックをラナに決めて攻め込んだ。

一時ミッキーがコーナーで捕まってナタリア&ラナのスープレックスやダブル・ニーを食らって劣勢となったが、ミッキーがネックブリーカーをラナに決めてなんとか交代。

すると最後はアスカが「こいや!」と必殺のアスカロックでラナを捕まえてタップ勝ちを収めた。

試合後、アスカはミッキーと共に勝ち名乗りを受けるも。

©2020 WWE, Inc. All Rights Reserved.

王座ベルトを掲げながら「フォー」と独特なダンスを披露してミッキーを挑発した。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事