【マーベラス】神童ミコト、星月芽依、響の退団を発表

マーベラスは31日、公式Twitterにて神童ミコト、星月芽依、響の3選手が本日をもって退団したことを発表した。

尚、以前より決まっている他団体参戦試合に関しては、マーベラスはマネージメントとして参戦となる。

以下、公式Twitterより

ご報告
応援してくださる皆様、関係者各位へ

日頃よりマーベラス プロレスをご愛顧頂き誠にありがとうございます。

先頃
神童ミコト
星月芽依

上記3選手からの退団の意向の申し出があり
話し合いを重ねた結果、それぞれが
個々のチカラを試し、より自身を磨きたいとの事で、弊社も3選手の気持ちを優先し、合意いたしました。

3選手の意思は固く、未来への道としまして.ペナルティーや違約金などは一切徴収せず本日を持ちましてマーベラスプロレスとの契約解除と致します。

そして以前より決まっておりました他団体参戦試合に関しましては、マーベラスはマネージメントとして参戦させて参ります。

彩羽匠を筆頭に渡辺智子、桃野美桜、門倉凛、Maria、宝山愛、井坂レオ、KAORU、このメンバーで、心折れる事なく、マーベラスは突き進む所存であります。

新体制を築くまで多少の心の準備がいりますが、9月10日の新木場ファーストリング無観客生配信にで直接、生の声で新体制のご挨拶をさせていただく予定でおります。

それまでは専属選手の気持ちを配慮し、SNSなどはお休みさせていただきます事をご了承して頂けますようお願い申し上げます。

2021年8月31日

株式会社Marvel Company
代表 長与千種

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事