【WWE】RR戦覇者ロンダ・ラウジーがシャーロット・フレアーに「レッスルマニア」での王座挑戦を表明

日本時間2月6日、オクラホマ州オクラホマシティのペイコム・センターにて行なわれたスマックダウンが配信された。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

“地球上で最も危険な女”ことロイヤルランブル戦覇者ロンダ・ラウジーが「レッスルマニアで会おう」と“女王”ことスマックダウン女子王者シャーロット・フレアーに「レッスルマニア38」での王座挑戦を表明した。

シャーロットとWWEオフィシャルのソーニャ・デビルがSDエンディングに登場するとソーニャが「ロンダはレッスルマニアでベッキーとの対戦を選択したと聞いた」と話し出した。

一方のシャーロットは「ロンダが他の王者を選んだのなら私はサーシャ・バンクスを選ぶわ」と主張するとそこへロンダが現れた。ロンダはシャーロットと対峙して「私はレッスルマニアで誰と対戦するか選べる。シャーロットは特別じゃないし、ただ最初の対戦相手というだけだ。レッスルマニアで会おう」とSD女子王座への挑戦を表明した。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

さらにロンダはシャーロットに「この王座はロンダの赤ちゃんより可愛い存在よ」と挑発されて乱闘になりかけると制止に入ったソーニャをマットに叩きつけてシャーロットに見せつけるようにアーム・バーで痛めつけた。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

王者シャーロット vs. ロンダのSD女子王座戦がおこなわれる「レッスルマニア38」は日本時間4月3日・4日にWWEネットワークで配信される。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

スマックダウン短縮英語版(WWE YouTubeチャンネルで毎週日曜日に配信)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加

関連記事