【WWE】ロンダ・ラウジーがSD女子王座に返り咲き ER戦でリブを失神させてレフェリーストップ

日本時間10月9日、ペンシルバニア州フィラデルフィアのウェルズ・ファーゴ・センターにて行なわれた「エクストリーム・ルールズ」がライブ配信された。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

“地球上で最も危険な女”ロンダ・ラウジーが「エクストリーム・ルールズ」で因縁のリブ・モーガンを関節技で失神させてSD女子王座に返り咲いた。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

ロンダはERのSD女子王座エクストリーム・ルールズ戦に挑むとバットを持ち出したリブを一本背負いからのアンクルロックで攻め込んだ。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

さらにリブに消火器を噴射されるも、パイパーズ・ピットで反撃するとバット攻撃や黒帯ムチ攻撃を繰り出してなんでもありの激しい攻防を展開。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

終盤にはリブにパイプ椅子攻撃からのダイビングセントーンでテーブルごと破壊されてダメージを負ったが、最後はアームバーからテーブルを押し付けながら決めた関節技でリブを失神させてレフェリーストップ。ロンダは7月の「マネー・イン・ザ・バンク」でリブに奪われた王座を奪還すると「だから私が王者なのよ。アンタじゃない」と息巻いた。


©2022 WWE, Inc. All Rights Reserved.

WWEネットワーク
http://network.wwe.com
WWE YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/WWE/featured

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

◆プロレスTODAY(LINEで友達追加)
友だち追加